« 5・28:ホタルの光に魅せられて | トップページ | 6・1:初めての海、初めてのシーカヤック。 »

2007/05/29

5・29:久しぶりの2ショット

安部自動車製特装車にシーカヤックを2艇積んで子浦に参上!

安部自動車とは私の愛艇シレノスを作っているホリデークラフトの自動車部門です。

今のポリ艇をシレノスに乗換えを考えるお2人との海上散歩に行ってまいります。

Imgp5352_1 Imgp5288_1 Imgp5289 Imgp5291 Imgp5290 Imgp5292 Imgp5293 Imgp5294 Imgp5298 Imgp5299 Imgp5297 Imgp5300 Imgp5302 Imgp5303 Imgp5305 Imgp5307 Imgp5308 Imgp5310 Imgp5314 Imgp5311 Imgp5312 Imgp5313 Imgp5315 Imgp5318 Imgp5322 Imgp5319 Imgp5321

Imgp5326 Imgp5327 Imgp5328

今日の海は2人を優しく受け入れてくれた。

雲は多いものの晴天そしてその日の光が海中の様子を照らしてくれる。

空よし、潮よし、ウネリなし!こんな日は通称「幻の洞窟」などと呼ばれる、サントウの洞窟が幻想的な空間を創り出すコンディションだ。

Imgp5329 Imgp5330 Imgp5332 Imgp5333 Imgp3811_1

予想通り、真っ暗な洞窟の中、ひんやりとする。中で艇を回し入ってきた方向に旋回すると、青く光る上に浮いている。この空間の画像を鮮明に伝えられないのが残念だ。

Imgp5336 Imgp5339 Imgp5343 Imgp5341 Imgp5342 Imgp5344 Imgp5345 Imgp5348 Imgp5347 Imgp5346 Imgp5349 Imgp5350 Imgp5351

150メートルはあるだろうか海面から立ち上がる断崖絶壁。下から見上げる迫力、落ちてくる水滴は豪雨のようにデッキで音をたてる。

ウネリの影響を受けやすく崖の直下まで近付けることは少ない。これもまた海からの2人への贈り物だ。

ゆったり、のんびりと巡った。

自然が創り出す空間に溶け込み、スローな時間であったが、上陸しての一言は

「あー、もう終わっちゃった。あっという間の1日だったな」

印象深い言葉だった。

海はいつでも待っています。次は新艇でのツーリングでしょうか?

再会を楽しみにしています。

« 5・28:ホタルの光に魅せられて | トップページ | 6・1:初めての海、初めてのシーカヤック。 »

シーカヤック ツーリング」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183922/15266348

この記事へのトラックバック一覧です: 5・29:久しぶりの2ショット:

« 5・28:ホタルの光に魅せられて | トップページ | 6・1:初めての海、初めてのシーカヤック。 »

●イベント・スケジュール●

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31