« 8・15:波がないから、シーカヤック! | トップページ | 釣果報告 in 南伊豆子浦(猛暑なり) »

2007/08/16

8・16:2組の夫婦のゆっくりと進む時間

  シーカヤック初挑戦の2組のご夫婦のご案内役を務めてまいりました。

P8160003 P8160006 P8160009 P8160012

ISOのエクササイズストレッチに始まるのが今年のSOUTH WINDツアーのスタイル。

パドル講習、そして海上へ。陸上講習でのイメージを静かな入り江で実践練習!

P8160007 P8160013 P8160014

何もない海上に真っ直ぐのレッドカーペットをイメージし、その上を漕いで行く。

P8160018 P8160016

ぎこちなかった漕ぎも2人で「右、左」と声を掛け、徐々にスムーズにコントロールすることができてきた。

P8160023 P8160025 P8160029_2 P8160031 P8160020 P8160034

子浦のロックガーデンに広がる、狭い岩の間やアーチ洞窟をすり抜け、沖の堤防の外へ

青空と水平線のパノラマが広がる。

P8160035 P8160036 P8160037

昼休みは、ランチ後、シュノーケリングを楽しむも泳ぎがあまり得意でなく、直ぐそばにしか行くことができない奥様!ここはシーカヤックの出番!船上から見て「ここだ!」というポイントでドボン!

沢山の魚を見ることができたようだった。

P8160041 P8160042 P8160043 P8160047

外海のウネリはまだ断続的に高くなる。洞窟の奥に入るのは危険だ。入り口で荒れる洞窟内の様子に「おー!」とどよめき。せっかくここまで来たのだから、イカダを作って記念撮影!

P8160048 P8160049 P8160050 P8160054

堤防内に戻ると、湖面のような静水面。クールダウンをしながら進む。

P8160052 P8160055_2

「ゆっくり進む、海上での散歩は如何でしたか?」との質問に

「うん。気持ちいい。」

穏やかな海面を1日を振り返りながら、余韻を楽しむ。

朝1番で通った、「鏡穴」もスムースに通り抜け、上陸。

「ふーっ!」と4人揃って、大きなため息がでた。しかしその表情は満足に満ちていた。

おまけ!

P8160004

こんな、2組のご夫婦の素敵な時間を共にサポートした、学生のリバーカヤックチームのリーダー「ゴリ」!

朝1番でなんと、鼻血を・・・・・一同苦笑い・・・・・

BOBは殴っていません!!

« 8・15:波がないから、シーカヤック! | トップページ | 釣果報告 in 南伊豆子浦(猛暑なり) »

シーカヤック ツーリング」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183922/16137222

この記事へのトラックバック一覧です: 8・16:2組の夫婦のゆっくりと進む時間:

« 8・15:波がないから、シーカヤック! | トップページ | 釣果報告 in 南伊豆子浦(猛暑なり) »

●イベント・スケジュール●

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31