« 1・27:今年最初の進水式!「シレノスDS」 | トップページ | ここまでやります! »

2008/02/03

07・2・2:雪の降る前に・・・ちょっとそこまで

引き続き開催されている、和田長浜の試乗会。

ポリエチレン艇から、FRP製の艇へ、ファルトからFRP分割タイプの艇へとの乗換えを考える2組の方が試乗会に参加してくれました。

P2020120_2 P2020119 P2020121 P2020122 P2020123 P2020124 P2020131 P2020137 P2020138

FRP艇の候補は「ノーライト ラサ」「シレノス ディオ」。身長185cm足のサイズ29cmとコックピット内が心配だ。

だが、試乗会の前にご本人がノーライトに問い合わせたところ、

「隔壁をずらして足元を広くできる」とのこと。実際試乗してみても、「ラサ」が気に入ったようだ。

もう一組の分割タイプの候補艇は「シレノスDS」この日DSはなかったが、シレノス、シレノスⅡに試乗。

シレノスの安定感に大満足の様だった。是非DSにも乗ってもらいたい。62cmのシレノスとボディは一緒だが、乗ってみると乗り心地がまた違う。

この違いや、実際に組み立てて、ジョイントの強度などもご自分の目で確認して頂きたい。

P2020141 P2020142 P2020144 P2020145 P2020146

P2020147_2 P2020151 P2020152 P2020154

午後からはお気に入りの艇でミニツーリング。

「どんどん引き」で折り返し、岩の間をする抜け、細かい回転性能などもチェックしてもらった。

それぞれがお目当ての艇に納得していたようだ。

また、どなたも興味のある艇があったらご相談いただきたい。

寒いですが、この時期にはこの時期ならではの良さがあります。

海から見た、銀世界もまた格別だ。

PS:グリーンランドパドルを手にした勇者!

P2020134 P2020133

この寒さの中、Gパドルを手にしたカヤッカーと遭遇」!

先日、サウスウインドに問い合わせがあり、「是非とも、南伊豆の塩島氏のハンドメイドのパドルが欲しい、自分にあったものはどのぐらいの長さのものがいいのだろう」

塩島氏に連絡を取り、この事を伝えると、「ちょうど今ぴったりの自信作が2本あるます」とのこと。

早速、勇者は塩島氏と連絡を取り、この自信作の1本を入手したという。

この間、3日。何とも素早い行動だ。

勇者もこのパドルが気に入ったようだ。

« 1・27:今年最初の進水式!「シレノスDS」 | トップページ | ここまでやります! »

シーカヤック ツーリング」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183922/17943187

この記事へのトラックバック一覧です: 07・2・2:雪の降る前に・・・ちょっとそこまで:

» パーフェクトボウズ [スキレットでごはん♪]
[画像]塩島パドルで漕ぎ出す最初の釣り。 遊漁船や動力船での情報によると最近はサワラが釣れているらしい。 狙い目はおそらく70mライン以深。 今日も北東の風が予想され、この風向きは浜に近いところではベタ凪でも沖へ出るにつれて強く吹いてくる。 はたしてサワラに出会える水域まで辿り着けるだろうか。 海に向かう道中、高速道路の料金所のこと。 ETCのレーンに入り、前のクルマに続きそのまま通り抜けようとしたらなんと僕のところでゲートが開かない! あわててブレーキを踏んだ瞬間にドカン!! 後のクルマに突っ込... [続きを読む]

« 1・27:今年最初の進水式!「シレノスDS」 | トップページ | ここまでやります! »

●イベント・スケジュール●

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31