« お気をつけて! | トップページ | 岩地での試乗会 »

2008/09/27

サッカー少年

Ca3b0013 

先日、シーカヤック体験ツアーの準備をしていると子浦駐車場に地元の少年が来ていました。 いつも夕方暗くなるまで駐車場の壁に向かってボールを蹴っているサッカー少年です。流石静岡!

どうやら海にボールを流されてしまった様です。 お父さん、お母さんも来て一緒に探していましたが見つからなかったみたいでいつもの元気がありません。

カヤックを艇庫ラックから出している私を見つけると「おじさーん、これから海に出るのー?」駆け寄ってきました。  先日の子浦の小学校の遠泳大会をサポートしたせいか子浦の子供達にも顔が売れてきたみたいですね。 もし見つけたら拾ってきてください、と頼まれて期待を背に海に漕ぎ出します。

今年のツアー中に何個もビーチボールを拾った場所辺りに目星をつけていましたが意表をついた場所で発見。 白崎を回ったところで波に洗われて断層の割れ目に何度も打ち付けられていました。  台風の影響が残るこの日、波が打ち寄せている場所で洗われてしまっています。(焦)

 バウを差し込んでも手が届かな場所だし岩肌に艇を打ち付けるのは必至。  まぁ、自分がポリエチレンの艇を使うのは傷を気にせずにラフにいち早く着艇し後から着艇する人のサポートにまわれるように、というのも理由のひとつなので傷は気にしませんが“沈”をしたらちょっとヤバめな場所なので緊張します。 波に翻弄されながら伸ばしたパドルでボールを寄せて何とか捕獲成功!

すわりが悪いので使い勝手の良いウィルダネスのオーバルハッチ内にすっぽりと収めてから夕方近くなってツアー終了後に子浦駐車場に戻りました。  すると先程の少年が「遅かったねー!」と駆け寄ってきます。 なんと待っていたんですね!

「ボール有った?」となかなか聞いてこないのは荷物の中にボールが無いのを見て取って半分あきらめていたのでしょう。 

「そこのゴムの蓋を開けてみな。」

「うおー!」とボールを取り出すなり思いっきり蹴り上げて走り出します。(また失くすから!w)

しばらくドリブルしてから思い出したようにお礼を言いに来てくれたけどさっきの笑顔でもう充分だヨ。(笑) 

Ca3b0052_2

          サウスウインド南伊豆店でシーカヤックツアー

             カヌー・カヤック専門店  SOUTH WIND

Posted by Kaz

nm

« お気をつけて! | トップページ | 岩地での試乗会 »

子浦の海」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サッカー少年:

« お気をつけて! | トップページ | 岩地での試乗会 »

●イベント・スケジュール●

2022年2月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28