« 試乗会初日 | トップページ | イナダ祭り 60cm釣れました in 和田長浜 »

2008/10/05

シーカヤック屋さんがシーカヤックツアー!

本日は葉山にあるシーカヤックアウトフィッターさんが常連さん達と南伊豆の海を漕ぎに来てくださいました。  葉山シーカヤッククラブにはツアーを経験されたり、スクールを受講して更なるステップアップや継続的にカヤッキングを続けて行きたい、という方の為にクラブメンバーというシステムがあります。  

クラブメンバーさんは色々な性格の艇を取り揃えてあるのでその艇を使ってディツーリングなどを楽しむ事が出来ます。試乗会より長い時間乗りますので一日じっくりと乗り込んでその艇をより深く知る事が出来て将来的に艇の購入を考えている人にとっても有効なシステムですね。   

クラブメンバーになって居心地の良いホームゲレンデが出来てしまうと「いつもと違う場所を漕いでみたい。」という気持ちはあっても艇の運搬や準備、知らない場所に対する不安などもあって億劫になってしまいがちですがそういった問題をクリヤーすべくサウスウインド南伊豆店のシーカヤックツアーに参加してくださいました。  

他所の場所でシーカヤックに乗る事を良く思わないお店もあるぐらいなのに自ら企画してしまうなんて実に常連さん思いのクラブですね。  入会する人が増えているのもそういったクラブメンバーさんの目線で企画を考えて堅実にクラブ行事を重ねて来ている結果なのでしょう。

参加の方々のお住まいは割とバラバラです。  公共の交通機関でもアクセスの良い場所で展開している葉山シーカヤッククラブさんならではですね。  いつもの開始時間では遠い方にはキビしいのでゆっくりめのスタートをご希望です。 2日間とも貸切にして頂いておりますので柔軟に対応できますヨ!

クラブメンバーさん達の漕ぎのスタンスも、ほぼ毎週漕がれている方、久しぶりの方、毎週ではないけどコンスタントに漕いでいる方など様々です。   人と競うものでもないのでご自分のペースに合わせて継続されているカヤッキングスタイルも肩肘張らない感じでいいですね。   久しぶりの方もいると言ってもそこは経験者。  海に出てしまえばブランクなんてちっとも感じられません。  皆さんのホームゲレンデである江ノ島~葉山~佐島辺りとは趣の違った南伊豆の海を思いっきり楽しんで貰いましょう!

Imgp0028

▲こういった場所は相模湾には無いので皆さん、新鮮そうです!見上げ過ぎで首が疲れそうですね。(笑)

Imgp0013 Imgp0014_2 Imgp0018

相模湾も逗子海岸から南側はぐっと落ち着いた雰囲気に変わります。 その喧騒を離れたロケーションと利便性を失っていない絶妙のバランスを保っている森戸海岸をホームゲレンデとする皆さんにとっては初めてのゴロタ浜エントリーですね。    色々なロケーションを漕ぐと経験値が上がってスキルアップになりますね。

今日、明日の天候を考えてツーリングプランを立てました。 子浦に着いてまだ2時間も経っていない皆さんですが今日は一気に妻良湾を出て西を目指しましょう! 午後からのスタートですから必然的に着艇時刻も夕刻に近くなります。    綺麗な伊豆の夕陽も観れるかも知れません。  あ、でも皆さんの地元、名島の夕陽も素晴らしいのでしたっけ・・・。(汗)

410474582_224 Pc020040

▲hscでカヤックやヨットに乗った後、くつろいでからちょっと遠回りして帰ると今の時期はちょうど夕陽の時間帯!一日の充実感を更に高めてくれます。

漕ぎ出した皆さんは左右を見渡し口癖のように「やはりあっちとは景色が違うねぇ。」と言ってましたっけ。  湾を出ると人工物を見つけるほうが難しくなる南伊豆の海は雄大な岩肌を見せ付けて人間のちっぽけさを強調してくれます。  

夏に戻ったようなこの日、透明度の高い海を皆でシュノーケリング。  ダイビングをやられている方も納得の透明度で長い時間泳いでましたね。  しかし事前に一応注意促しておいたらホントにウツボがいたそうです。 女性が遭遇してしまいました。 場所的にも前回も居たアイツかもしれませんねぇ。(苦笑)

Imgp0043_2Imgp0045Imgp0052

シュノーケリングの後は暖かい飲み物でオヤツタイム。  メンバーツーリングの時の話で盛り上がりました。  皆さんとのおしゃべりは楽しくて話が尽きませんね。    でも今晩は海の幸を堪能しながら宴の予定ですからそちらの方でも盛り上がりましょう。  折角ですから陽の高いうちにもうちょっと漕ぎましょうか!

Imgp0020 Imgp0019 Imgp0069 Imgp0095 Imgp0066 Imgp0099 Imgp0113 Imgp0120

妻良湾に戻ってきても皆さんカヤックを降りるのが名残惜しいようですね。  航路を外れた場所でプカプカ浮かびながらマッタリタイムです。  よく凪の海を「油を挽いた様な」 と表現しますが今日の妻良湾は正にその状態。  周囲の山々と相まってまるで湖面のような穏やかな水面の上に漂っています。   出艇前にクラブハウスで観た“カヤックフィッシング探検隊”の“パドリングテクニック編”でのスイープ・ストロークの練習方法を早速試している人有り、夕陽を眺めてもの思いにふける人あり、カヤック談義に花を咲かせている人もありでこの時間を思い思いに楽しんでいるみたいですね。   この時間まで海上にいることもあまり無いですからカヤックで眺める夕陽が普段と違う遠征気分を演出してくれているのではないですか?

Imgp0121

            サウスウインド南伊豆店でシーカヤックツアー

              カヌー・カヤック専門店  SOUTH WIND

Posted by Kaz

                        

       

  

    

« 試乗会初日 | トップページ | イナダ祭り 60cm釣れました in 和田長浜 »

シーカヤック ツーリング」カテゴリの記事

シーカヤックツアー」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183922/42693440

この記事へのトラックバック一覧です: シーカヤック屋さんがシーカヤックツアー!:

« 試乗会初日 | トップページ | イナダ祭り 60cm釣れました in 和田長浜 »

●イベント・スケジュール●

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31