« 年末年始カヤックフィッシング遠征 西伊豆編 | トップページ | 年末年始カヤックフィッシング 静岡帰省編 »

2009/01/07

スクール希望?

Imgp3821 本日カヤックに乗られるのは地元、南伊豆町の方です。

前回はお友達を誘って二人乗り艇での参加でしたが「いずれは自分独りで海に出られるようになりたい!」という野望を抱いているようで、本日はリジットシングルカヤックで出艇します。

とは言っても、今回が初めてではなく、以前ここ、サウスウインド南伊豆店が下賀茂にあった頃に門を叩いて頂いたのです。 そしてここ妻良湾で初カヤッキングをされたそうです。

その後、移転を伴いしばらく南伊豆店の営業が中断してしまっていたので折角始まったばかりのカヤッキングライフに水を差してしまい大変ご迷惑をお掛けしました。m(_ _)m

とはいえその間にもウェアやパドリングシューズ、防水バッグに防水携帯+アクアパックと買い揃えられて徐々に海仕様になりつつあるのです! それに加えて水泳教室にも通われ始めたそうですから本気モードですね!こちらも見習わねば・・・。(焦)

そんな彼女ですから至れり尽くせりのお姫様待遇という訳には行きません。 カヤッカーとして海に出たいと言うからには最低限の知識、装備は必要なので、それに向けて色々と覚えてもらいましょう!

シットオンを含めればそれなりに回数は乗っていますし、スキルは続けていれば後から着いて来るものです。  それよりも、ここ妻良湾の時間の変化による風向き、潮汐表をプリントアウトしたものを防水ケースに入れて持参してもらい、海況の変化に気を配ってもらいましょう。

Imgp3811 Imgp3825

時より東が吹いて、妻良から吹きぬける場所に来ると風見鶏現象が起きて針路を保持するのが難しくなって四苦八苦しているようでした。  思わずラダーを降ろそうとケーブルを手で探っていましたがここはグッと堪えて今回は使わずに練習しましょう。 艇前にラダーの位置合わせをし、使い方も説明しましたがやはりパドルでの漕ぎで対応できるようになっておくのは大変有意義だと思います。   まだ漕ぎ方が確立されていないのか、下手の引きが強く、艇が傾いてしまうので右を漕いだ時には艇は左に向こうとするはずなのですが相殺されてしまい右を漕ぎ続けていても直進を続けしまい、なかなか左に針路を変えてくれなくて「?あれ?何で??」というのが手に取るように分かってついつい笑ってしまいます。(失礼!)

アドバイスはしますがすぐに直る人も少ないです。  漕ぐ回数を重ねていると自然と直ってくるので心配は要りませんヨ。 皆が通る道ですから・・・。

Imgp3829  

« 年末年始カヤックフィッシング遠征 西伊豆編 | トップページ | 年末年始カヤックフィッシング 静岡帰省編 »

シーカヤック ツーリング」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183922/43679303

この記事へのトラックバック一覧です: スクール希望?:

« 年末年始カヤックフィッシング遠征 西伊豆編 | トップページ | 年末年始カヤックフィッシング 静岡帰省編 »

●イベント・スケジュール●

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31