« 久々の艤装魂!!ミニX 改造編 | トップページ | セルフレスキュー習得ツアー! »

2009/04/29

カヤッカーへの道・ツアー!5 ~Road to Seakayaker~

コンスタントにカヤックに乗りに来られている地元、南伊豆町在住のA子さん。

色々な企画に参加してくれていますが本格的ツーリングも今日で4回目。

カヤッカーへの道・ツアー!3は小土肥ツーリング,,4は浮島ツーリングなのですが、まだブログにアップしていないので、飛ばして第5弾の報告です。 第3・4弾は後日アップして追い着きますから。(焦)

今日のツーリングは内容盛りだくさんだったからA子さんにとって印象深いものになったと思いますヨ!   サブタイトルを付けるとすると「海・その愛 ~アンダー・ザ・レインボー~ 桃 と Gパ と 鍋焼きうどん、そして時々アオウミウシ」なんて具合でしょうか?  いやいやまだまだエピソードがありましたね。。。

いずれ自艇を持って海に漕ぎ出す事を夢見ているA子さんは実現に向けて着実に進んでいます。  ですのでツーリングも回数を重ねる度に、その時をシュミレーションし、自分の事は自分でやるようにして貰っています。

今までは遠征でもカートップしてきた車の近くから出艇してましたが、今回は少し離れています。  でも路面が舗装されているのでドーリーを持参してありました。  初めて使うA子さんは「楽ですねぇ~。」としみじみと有り難さを感じたみたいです。  やはり女性にとって艇の運搬は問題ですよね。

Imgp5935 Imgp5938 Imgp5949

以前、ツーリング中にグリーンランドパドルを試されたA子さん。  その時も初めてなのに相性がいいようで平パと遜色の無い漕ぎがいきなり出来ていました。  ご本人も「コレいいかも。」と言っていましたが、その後は使う機会も無いままツーリングを重ねていました。ですが「定額給付金にいくら足せば塩島さんおパドルを替えるんですか?」と突然の注文。(笑)    定額給付金がきっかけになるならやはり経済効果があるのかな?(笑)

そんなA子さんなのでGパをお持ちしましたが、今日、御一緒する弓ヶ浜カヌースクール代表の塩島氏が持ってきていた中からチョイスして貰ったパドルをお借りしてツーリングスタートです。

今日は弓ヶ浜カヌースクールさんとの合同ツーリング。  平日休みのA子さんは他の方と漕ぐ機会が少ないので今日は好いチャンス!  隊列の練習として一列で漕いでみましょう。 

先頭の塩島氏の後ろというポジショニングでしたがなかなか上手く真後ろに付けなくて四苦八苦。 一本のラインを狙う事の難しさを痛感したようですね。(苦笑)

Imgp5949 Imgp5967

 ▲一時、隊列を組めました。貴重なショット。(笑)     ▲サスケハナの運行ルートを見計らってのツーリング。

南伊豆に生まれ育ち、何度となく下田に来ていたはずですが海から見る下田は新鮮だった様です。 普段から来ている鍋田の関西うどん屋さん「合掌」に海から来店ということでテンションも高めです。

Imgp6003 Imgp6002 Imgp5992

 ▲着艇、さぁ腹ごしらだぁ~♪      ▲関西うどん「合掌」さん    ▲鴨ぞうすい。量も鴨肉もタップリ!(\1300)

美味しいうどん、ぞうすいとご主人の面白いトークを楽しみながら、カヤックの話題で盛り上がります。 海の上で食べ易い様にとご丁寧に切れ込みまで入れてくれたみかんをお土産に頂き、お店を後にします。  

A子さん、ナント今日はケーキを持参しているとの事で、午後の漕ぎの前にもう一息休憩でティータイムです。 

なんて優雅なツーリングなんでしょう。

Imgp6004 Imgp6006 Imgp6005

▲お取り寄せのケーキですって・・・。  ▲童心に戻って潮溜まり遊びに興じる。   ▲アオウミウシの赤ちゃん

午後漕ぎに入るとにわかに暗雲が立ち込めて来ました。 下田港の中の磯場を巡っているとポツポツと雨粒が顔に当たって来ます。  さっきまであんなに晴れていたのに・・・。

雨足も強くなると同時に日も差し始めました。  変な天気だな、と思っているとこの天気のいたずらが起こしたサプライズプレゼント、「ここをくぐりなさい。」と言わんばかりに我々の行くてに大きな弧を描いて虹が掛かっています。

Imgp6050 Imgp6052 Imgp6055

 ▲画像では上手く伝えられませんね・・・。         ▲記念にハイポーズ!       ▲この上は国道。。。

虹に向かって漕ぎ出す一行。  記念写真を撮ったりするうちにいつの間にか消えてしまいました・・・。  このはかなさ故に貴重な体験が出来ましたと実感。

なんて贅沢なツーリングなんでしょう。。

幸福感の余韻を感じながら出艇してきた間戸ヶ浜を目指します。  すると湾内に入ってきたばかりで、アンカリングし始めた加山雄三さんのクルーザー「光進丸」を塩島氏が発見。  着艇場所をスルーして野次馬見物に向かいます。(照)  私は「海~その愛~」を口ずさむと、塩島氏が鼻を擦り「ぼかぁ、シアワセだなぁー。」というモノマネをしながらの漕ぎ、という妙技も見れて

なんて楽しいツーリングなのでしょう。。。

光進丸をバックに代わる代わる記念撮影をさせて貰っているとご本人がデッキに出てきてくれました。 

なんて豪華なツーリングなんでしょう。。。。 

にこやかに挨拶してくれて今も変わらず爽やかな加山さん。  カメラを向けるのも失礼なので画像はありませんが私たちに気さくに声を掛けてくれて嬉しかったですね。  今になると加山さんが中学生の時に作ったと言うカヌーの話を詳しく聞きたかったなぁ。

Imgp6060

Posted by Kaz

« 久々の艤装魂!!ミニX 改造編 | トップページ | セルフレスキュー習得ツアー! »

シーカヤック ツーリング」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183922/44828306

この記事へのトラックバック一覧です: カヤッカーへの道・ツアー!5 ~Road to Seakayaker~:

« 久々の艤装魂!!ミニX 改造編 | トップページ | セルフレスキュー習得ツアー! »

●イベント・スケジュール●

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31