« 2009横浜国際マリンエンターテイメントショー | トップページ | 大盛況?カヤック試乗会in和田長浜  »

2009/05/31

090531 カヤックドッグへの道 ~Road to Kayak Dog~

P5312738 戸田のペンション ドッグクラブハウス「いいら」さんからオーナー夫妻&キンちゃん、Tomy&Ree夫妻 + チェリッシュちゃん、あいるちゃん、シャノンちゃんが再び子浦の海にカヤッキングにみえました!

前回はマリブカヤックス社のプロ2タンデムとフィールフリー社のジェミニを買われた“いいらパパ&ママ”が進水式を行ない、カヤックに慣れ親しむ練習を午前に人間だけで行い、午後からは実際にワンズを乗せてみてカヤッキング、というメニューでした!

ワンズもサウスウインド南伊豆店のツアーに参加しながら“カヤックドッグ”としてデビュー。   

レトリヴァー系はとにかく泳ぐのが大好き!というより仕事ですからネ、なかなかおとなしく乗っていてくれないですね。  しかしながらそれも漕ぐ人間のスキルによっても変ってくる部分もあります。     スムーズにスピードを乗せて進んでいる船からはあまり飛び降りないのでサクッと艇をスピードの乗せて風を切る感覚を感じればおとなしく乗っていてくれる場合が多いです。    理想はなるべくフラットな場所が確保できる艇でグラグラせずにクルージングしてあげればワンコも安心して伏せをして乗っていてくれる事でしょう。

Mダックス、チワワや柴、MIXちゃんなどで水を怖がらないコなら小さいワンコのほうが普通に乗っていてくれますね。  通常の水遊びを怖がる仔でしたら事前に試してみたほうがいいでしょう。  水遊びは好きじゃないけどカヤックにはおとなしく乗っている、というワンコも多いですから最初が肝心ですね。

P5312740 P5312742

進水式後も頻繁に海に出ている“いいらカヤック隊”はもうサポートが無くてもテキパキと手際良く準備を済ませています。

P5312745 P5312746 P5312750

何しろあいるちゃん、シャノンちゃん、チェリッシュちゃんは泳ぐのが好きで全然落ち着きません。  カヤッキング前にカス抜きで思う存分水遊びをしておきましょう!  って言うか底なしの元気ですね、疲れる気配がありません・・・。    大型犬をカヤックに引き上げるのは体力とテクニックとバランス感覚が必要です。  マリブカヤックス社のプロエクスプローラーの様に船足は遅くなっても安定性を重視した艇でしたらまだしも、ウィルダネス・システム社のターポンのような艇ですとグラッと来てヒヤリとする場面もしばしば。

出艇してからかれこれ一時間近く経つというのにまだ子浦の浜から50メートル程の距離。  ですが乗せては飛び込むワンコ達を延々と引き上げているいいらパパとTOMYさんの額にはうっすらと汗が・・・。  なんか既に疲れていません?

ワンコを引き上げる為に手を離したパドルを流してしまったTOMYさん。  ワンコが加えて持って来てくれます。  流石レトリヴァー!  賢いです!!   「Good Dog !」  と褒めるTOMYさんに戻すところに他のコが「アタシがパパに届けるのよ!」と割り込んできて一緒に咥えてTOMYさんの前を素通り。。。  お互いに取り合いっこに夢中になってしまっています。(笑)  それを手で水を掻きながら追いかけるTOMYさんはかなり笑いを誘っていましたっけ。

人気の無いビーチに上陸しランチにしましょう。  この頃は午前中のモヤも晴れて防波堤の隙間から水平線を覗かせる太平洋を見ながら子浦の民宿、いすずはま荘さんの特製弁当を食べながら談笑。  ワンコ達も水を飲んで体とテンションをクールダウン。

さぁ、午後からも漕ぎましょう!  カヤックはフネによって色んな性格があります。  いままでいいらパパが乗っていたフネをTOMYさんが乗ると「こんなにグラグラするフネでイヌを引き上げていたの!?」と驚いていましたっけ。   確かに違いますがどちらを基準にするか?という事でもあります。   安定の良いフネから乗り換えるとちょっと怖いかも知れませんね。  いいらパパはアリーのフォールディング・カヌーも乗られていますし、人とワンコが満載で結構キビシイ状態のフィールフリー社のジェミニも漕いでいるし、試乗会の時にX-13も乗っていますからね。   でもなんだかんだ言ったってレジャー用のシットオン。暫く乗っていればすぐに慣れてしまうものですよ。   

P5312796 P5312808

でも慣れる前にワンコを引き上げている時に“クルッ、ドボン!”と海中に。(苦笑)

まぁ、今日の課題は「海上での再乗艇」でしたが少しフライング気味に自主練。

練習だか本番だか微妙ですが落ち着いて私の説明どおりにこなして、サポートも無く危なげなく再乗艇完了!(パチパチパチ~。)

静かな入り江まで漕いで今度はいいらママさんとReeさんが一人乗り艇を験してみます。

「面白ーい!」「自由な気分!!」とシングル艇初体験ながらも実に楽しそうに漕いでましたね!  禁断の味を覚えてしまったかな?(苦笑)

P5312824 P5312825 P5312826

 ▲「キンちゃん、冒険に行くよ!」     ▲横座りとは既にベテランの風格!    ▲やっぱり泳ぐの大好き!

妻良湾が一望できる眺めのいい場所でティータイム。  はしゃいでいたワンコ達も流石に落ち着いてきましたね。  

P5312830 P5312834_2

なんか皆さん、結構疲れてしまったのでノルマだった「海上での再乗  艇」講習は次回に持ち越しという雰囲気にに。  あ!TOMYさんは経験済みでしたね!皆さんより一歩リードですゾ!   一番大切な事ですから今度は皆さんで経験しちゃいましょうネ!  その頃はもっと水温も上がっているでしょう!!

P5312788

人間×5 + ワンコ×5の“いいらカヤック隊”。  無事に戻ってまいりました。カヤックドッグ養成講座は続きます・・・。

P5312846 「若っていいなぁ・・・。(遠い目)」

ワンコ好き必見           いいら日記

フラット好きは是非   スパイス日記

Posted by Kaz

« 2009横浜国際マリンエンターテイメントショー | トップページ | 大盛況?カヤック試乗会in和田長浜  »

カヤック ドッグ」カテゴリの記事

シーカヤックツアー」カテゴリの記事

マリブカヤックス」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183922/45202311

この記事へのトラックバック一覧です: 090531 カヤックドッグへの道 ~Road to Kayak Dog~:

« 2009横浜国際マリンエンターテイメントショー | トップページ | 大盛況?カヤック試乗会in和田長浜  »

●イベント・スケジュール●

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31