« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009/07/31

イシグロが・・・・無い

定休日の水曜日、私用と仕事用を兼ねて静岡へ。

雨が降ったり止んだりとハッキリしない天気の中、東名を走る。
横浜から静岡まで2時間弱、実家に寄る前に以前勤めていた会社に陣中見舞いに。

・・・・・人数が減っていた。

以前四人で廻していた仕事を二人でこなしてる・・ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

グループ内でワースト3に入る人間が責任者になりガタガタ・・・
当の本人は、本社から目が届かないのをイイことに、休んだり遅刻したり早退したりとやりたい放題・・・と、懐かしむ前に愚痴を聞かされてしまった。

沈没する船から逃げ出したネズミの気分を味わう。

と、私用をこなし、配達をこなし、夕方になったので友人との待ち合わせまでイシグロ川合店で時間をつぶすことに。

本当は焼津店に顔を出して店長に挨拶をしたかったのだが、逆方向なので今回は断念。
エクストリーム乗ってくれてるかな?

と、イシグロ川合店近くまで行くと、店が無いアワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

100円ショップになってるし・・・

不況の波は釣り業界をも呑み込んだのか??!!と考えてみたが、
あれだけ繁盛していたのに、あり得ない!!と思い、HPにアクセス。

おお、5月に国吉田に移転したのね。

APIAの隣、国道一号に近いから前よりアクセスは良くなったのかな?

新しい店舗は当然ながら広くてキレイだ。
沼津店同様、中古の取り扱いがあるので、ジグやジギングロッドを眺める。
お、みたこと無いメーカーのジギングロッド発見。 硬い感じがいいね。
値段も安!!5000円也。 買うか迷うが、気に入ってるTIFAが勿体無いので我慢我慢。

悪天候続きで出艇すら出来ない日が続いてるので買ってし魔王も元気が無いのだ。

取りあえず、真鯛用のインチクとカブラを買って太いハリスのサビキを購入。

友人と飯を喰い、帰路に。

連日の大雨で増水した川の濁りが海岸線に、水温も下がったので濁りの無い沖に青物も避難しているらしい。

和田長浜はあまり釣果が良くないとの事だが、他の場所ではいい釣果が入り始めてる。
駿河湾もボチボチワラサ、ショゴなどが回り始めてるとの事で楽しみである。

あとは、天気が落ち着くのを待つのみ!!

半分冗談で言っていた7月8月シーズンオフが本格的になってきてしまった。

き・・・危険だ。

         のぶぞう





イシグロが・・・・無い

定休日の水曜日、私用と仕事用を兼ねて静岡へ。

雨が降ったり止んだりとハッキリしない天気の中、東名を走る。
横浜から静岡まで2時間弱、実家に寄る前に以前勤めていた会社に陣中見舞いに。

・・・・・人数が減っていた。

以前四人で廻していた仕事を二人でこなしてる・・ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

グループ内でワースト3に入る人間が責任者になりガタガタ・・・
当の本人は、本社から目が届かないのをイイことに、休んだり遅刻したり早退したりとやりたい放題・・・と、懐かしむ前に愚痴を聞かされてしまった。

沈没する船から逃げ出したネズミの気分を味わう。

と、私用をこなし、配達をこなし、夕方になったので友人との待ち合わせまでイシグロ川合店で時間をつぶすことに。

本当は焼津店に顔を出して店長に挨拶をしたかったのだが、逆方向なので今回は断念。
エクストリーム乗ってくれてるかな?

と、イシグロ川合店近くまで行くと、店が無いアワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

100円ショップになってるし・・・

不況の波は釣り業界をも呑み込んだのか??!!と考えてみたが、
あれだけ繁盛していたのに、あり得ない!!と思い、HPにアクセス。

おお、5月に国吉田に移転したのね。

APIAの隣、国道一号に近いから前よりアクセスは良くなったのかな?

新しい店舗は当然ながら広くてキレイだ。
沼津店同様、中古の取り扱いがあるので、ジグやジギングロッドを眺める。
お、みたこと無いメーカーのジギングロッド発見。 硬い感じがいいね。
値段も安!!5000円也。 買うか迷うが、気に入ってるTIFAが勿体無いので我慢我慢。

悪天候続きで出艇すら出来ない日が続いてるので買ってし魔王も元気が無いのだ。

取りあえず、真鯛用のインチクとカブラを買って太いハリスのサビキを購入。

友人と飯を喰い、帰路に。

連日の大雨で増水した川の濁りが海岸線に、水温も下がったので濁りの無い沖に青物も避難しているらしい。

和田長浜はあまり釣果が良くないとの事だが、他の場所ではいい釣果が入り始めてる。
駿河湾もボチボチワラサ、ショゴなどが回り始めてるとの事で楽しみである。

あとは、天気が落ち着くのを待つのみ!!

半分冗談で言っていた7月8月シーズンオフが本格的になってきてしまった。

き・・・危険だ。

         のぶぞう





090729 カヤックもツーリングと呼びますツアー!

本日お越しの参加者さん達は全員バイク乗り!

2009/07/30

湘南KF発信基地SSHさんに乱入!!

茅ヶ崎SSHマスターより、TBS 王様のブランチという情報番組の取材があるので漕ぎ手としてヘルプ要請があったので、艇の補修もしたかったのでプロ2タンデムを積んで参上!!

か??!!

と突っ込みをいれたくなるほどに閑散とした海岸。どんよりとした空。

夏の茅ヶ崎定番の目の保養にもなりゃしない・・・○|_| ̄ =3 ズコー

カヤック屋を殺すには刃物は要らぬ、雨を降らせればいいのである。

果たして、取材は無事出来るのでしょうか?他の取材を済ませてからということなので
しばし待機との事。

Sany0060 Sany0061 Sany0062     

   

海岸線沿いに茶色く濁った水が押し寄せている。
連日の大雨による増水した川水だ、水温も低く魚などいる訳などなく、
落ち着くまではしばし釣れなさそうである。

イケメンスタッフ2号KADO君がお出迎え。
今後、KFに女子を引き込む為に重要な役割を担う人物です。

他にもイケメンはいるんですが、どいつもこいつもDEEPな釣り馬鹿野郎ばかりで
美女とデートより釣り!!を選んでしまう輩ばかりなんです・・・┐(´-`)┌

Sany0053 Sany0055 Sany0056


  

相変わらず可愛い店内ですね~ むむ、カヤックがデーンと鎮座している!!
せっかくの休みに準備完了したも、濁った海と風に躊躇してしまうMさん

挨拶もソコソコに艇の補修開始。

一度やり方を見せるとあっという間に習得!!
次々と修繕していきます(素晴らしい)

Sany0059 Sany0058 Sany0064

  

 

都合2艇を補修し、準備完了☆
収録時間間近になり、この気候ではカヤック乗るのは嫌!!(当たり前か)
となり、実際に乗せての収録は無しとなりました・・・(´・ω・`)ショボーン

そんな中、のぶぞう愛用のボーンネックレスの製作者
ボーンアートボアさんのボアさんが登場!!
HPハワイアンボーンネックレスーBOA

Sany0067 Sany0065

  
  

このネックレスをすると大真鯛が釣れます!!と噂流してます☆
興味のある方はお申し出下さい☆

取材での出動が無くなったので、SSHの上にあるTEPPAN GRILLのPOP'sさんにてランチを頂きました。(う~ま~ですよ!!)
GRILL&鉄板ダイニング Pops 湘南茅ヶ崎 (ぐるナビ)
KF終えてここで美味しい飯食って、珈琲飲んでって最高ですね!!

和田長浜でもカフェやレストランがあればいいのにな~と思いました。
あ、三戸浜まで行けばBEACH BUMさんにて美味しい洋食が食べれます~!!
浜にカヤック置いて、テラス席にて食事が出来ますよ~オススメです。

RESORT HOTEL& RESTRANT BEACH BUM
ドラマロケやCMの撮影にロケに使われる最高のロケーションです☆
マリーナも併設してますが、カヤックに乗られるボートオーナーの方も多く、
施設の関係者の方々もカヤックにはとても理解があります。
先日もマリブカヤックスのプチ試乗会をやって頂きました。

あ、いつのまにやら宣伝に・・・・

日焼けも出来ないまま、退散・・・・

今年はカヤックには厄年なんでしょうか??

のぶぞう

湘南KF発信基地SSHさんに乱入!!

茅ヶ崎SSHマスターより、TBS 王様のブランチという情報番組の取材があるので漕ぎ手としてヘルプ要請があったので、艇の補修もしたかったのでプロ2タンデムを積んで参上!!

か??!!

と突っ込みをいれたくなるほどに閑散とした海岸。どんよりとした空。

夏の茅ヶ崎定番の目の保養にもなりゃしない・・・○|_| ̄ =3 ズコー

カヤック屋を殺すには刃物は要らぬ、雨を降らせればいいのである。

果たして、取材は無事出来るのでしょうか?他の取材を済ませてからということなので
しばし待機との事。

Sany0060 Sany0061 Sany0062     

   

海岸線沿いに茶色く濁った水が押し寄せている。
連日の大雨による増水した川水だ、水温も低く魚などいる訳などなく、
落ち着くまではしばし釣れなさそうである。

イケメンスタッフ2号KADO君がお出迎え。
今後、KFに女子を引き込む為に重要な役割を担う人物です。

他にもイケメンはいるんですが、どいつもこいつもDEEPな釣り馬鹿野郎ばかりで
美女とデートより釣り!!を選んでしまう輩ばかりなんです・・・┐(´-`)┌

Sany0053 Sany0055 Sany0056


  

相変わらず可愛い店内ですね~ むむ、カヤックがデーンと鎮座している!!
せっかくの休みに準備完了したも、濁った海と風に躊躇してしまうMさん

挨拶もソコソコに艇の補修開始。

一度やり方を見せるとあっという間に習得!!
次々と修繕していきます(素晴らしい)

Sany0059 Sany0058 Sany0064

  

 

都合2艇を補修し、準備完了☆
収録時間間近になり、この気候ではカヤック乗るのは嫌!!(当たり前か)
となり、実際に乗せての収録は無しとなりました・・・(´・ω・`)ショボーン

そんな中、のぶぞう愛用のボーンネックレスの製作者
ボーンアートボアさんのボアさんが登場!!
HPハワイアンボーンネックレスーBOA

Sany0067 Sany0065

  
  

このネックレスをすると大真鯛が釣れます!!と噂流してます☆
興味のある方はお申し出下さい☆

取材での出動が無くなったので、SSHの上にあるTEPPAN GRILLのPOP'sさんにてランチを頂きました。(う~ま~ですよ!!)
GRILL&鉄板ダイニング Pops 湘南茅ヶ崎 (ぐるナビ)
KF終えてここで美味しい飯食って、珈琲飲んでって最高ですね!!

和田長浜でもカフェやレストランがあればいいのにな~と思いました。
あ、三戸浜まで行けばBEACH BUMさんにて美味しい洋食が食べれます~!!
浜にカヤック置いて、テラス席にて食事が出来ますよ~オススメです。

RESORT HOTEL& RESTRANT BEACH BUM
ドラマロケやCMの撮影にロケに使われる最高のロケーションです☆
マリーナも併設してますが、カヤックに乗られるボートオーナーの方も多く、
施設の関係者の方々もカヤックにはとても理解があります。
先日もマリブカヤックスのプチ試乗会をやって頂きました。

あ、いつのまにやら宣伝に・・・・

日焼けも出来ないまま、退散・・・・

今年はカヤックには厄年なんでしょうか??

のぶぞう

2009/07/26

横浜開港150周年記念「海と親子のフェスティバル」!!in 大黒埠頭

8月2日(日)大黒埠頭釣り公園にてシットオントップカヤックの試乗が出来ます。

公園内の小さな池でプカプカと浮くだけですが、他の釣りのイベントも目白押しなのでご家族で遊びに来てはいかがでしょう!!

参加費 無料!!(太っ腹)駐車場料金のみ掛かります。

通常の試乗会と違い、ちょいと浮くだけ!!的な試乗なので乗り比べは厳しいかな。
池の水深も膝くらいしか無いのでプールで軽く浮く的なものだと思ってください。

横浜開港150周年記念「海と親子のフェスティバル」    

  横浜開港150周年記念イベントとして、「海と親子」をテーマに様々なイベントを開催します!

   

開        催 日 時    平成21年8月2日(日) 雨天決行(荒天中止)

   

大黒海づり公園イベント       10時~15時 ※教室形式のイベントは午前9時からエアーアーチ前にて整理券を配布します。

   

 ●仕掛け・エギ作り教室 ●ペーパーフィシング大会       ●魚拓作り教室

   

      ●釣り入門教室 ●シーカヤック体験試乗、日本釣振興会コーナー

   

●「横須賀長井有機農法研究所の元気な野菜」直売コーナー ●飲食コーナー

   

大黒海づり施設  6時~19時

   

●釣り桟橋、無料開放(但し駐車場は有料です) ●稚魚放流 

   

 主 催 :(財)日本釣振興会        神奈川県支部、横浜港ターミナル運営協会

   

 後 援 :(財)横浜開港150周年協会、      横浜市港湾局、横浜市鶴見区、神奈川新聞社、全日本磯釣連盟、

   

      (社)全日本釣り団体協議会、神奈川県釣りインストラクター連絡機構

       

 協 賛 :ヤマリア、ファンケル、サウスウインド、コカ・コーラセントラルジャパン、伊藤園、

      東京キリンビバレッジサービス、江崎グリコ、横浜雪屋、ニチレイフーズ、三紅 

 

横浜開港150周年記念「海と親子のフェスティバル」!!in 大黒埠頭

8月2日(日)大黒埠頭釣り公園にてシットオントップカヤックの試乗が出来ます。

公園内の小さな池でプカプカと浮くだけですが、他の釣りのイベントも目白押しなのでご家族で遊びに来てはいかがでしょう!!

参加費 無料!!(太っ腹)駐車場料金のみ掛かります。

通常の試乗会と違い、ちょいと浮くだけ!!的な試乗なので乗り比べは厳しいかな。
池の水深も膝くらいしか無いのでプールで軽く浮く的なものだと思ってください。

横浜開港150周年記念「海と親子のフェスティバル」    

  横浜開港150周年記念イベントとして、「海と親子」をテーマに様々なイベントを開催します!

   

開        催 日 時    平成21年8月2日(日) 雨天決行(荒天中止)

   

大黒海づり公園イベント       10時~15時 ※教室形式のイベントは午前9時からエアーアーチ前にて整理券を配布します。

   

 ●仕掛け・エギ作り教室 ●ペーパーフィシング大会       ●魚拓作り教室

   

      ●釣り入門教室 ●シーカヤック体験試乗、日本釣振興会コーナー

   

●「横須賀長井有機農法研究所の元気な野菜」直売コーナー ●飲食コーナー

   

大黒海づり施設  6時~19時

   

●釣り桟橋、無料開放(但し駐車場は有料です) ●稚魚放流 

   

 主 催 :(財)日本釣振興会        神奈川県支部、横浜港ターミナル運営協会

   

 後 援 :(財)横浜開港150周年協会、      横浜市港湾局、横浜市鶴見区、神奈川新聞社、全日本磯釣連盟、

   

      (社)全日本釣り団体協議会、神奈川県釣りインストラクター連絡機構

       

 協 賛 :ヤマリア、ファンケル、サウスウインド、コカ・コーラセントラルジャパン、伊藤園、

      東京キリンビバレッジサービス、江崎グリコ、横浜雪屋、ニチレイフーズ、三紅 

 

トライアスロン世界選手権開催に伴う交通規制 8月22日23日

港町 横浜にてトライアスロンの世界選手権が行われます!!

・・・・って あの海で泳ぐのかい???!!

山下公園スタート、バイクとランを海岸沿いをワールドポーターズまでグルグル回るようです。
(詳細興味なし・・)

で、8月22日(土)8月23日(AM7:00~12:30までサウスウインド前道路も交通規制対象となりますので、車でご来店予定の型は13:00以降にお願いします。

対向車線は規制外ですが、時間内は自転車か走る人が随時通過するようなので、
道路を横断できないかも知れません。

2009トライアスロン世界選手権横浜 交通規制のお知らせ

よろしくお願いします。

    のぶぞう

トライアスロン世界選手権開催に伴う交通規制 8月22日23日

港町 横浜にてトライアスロンの世界選手権が行われます!!

・・・・って あの海で泳ぐのかい???!!

山下公園スタート、バイクとランを海岸沿いをワールドポーターズまでグルグル回るようです。
(詳細興味なし・・)

で、8月22日(土)8月23日(AM7:00~12:30までサウスウインド前道路も交通規制対象となりますので、車でご来店予定の型は13:00以降にお願いします。

対向車線は規制外ですが、時間内は自転車か走る人が随時通過するようなので、
道路を横断できないかも知れません。

2009トライアスロン世界選手権横浜 交通規制のお知らせ

よろしくお願いします。

    のぶぞう

2009/07/25

和田長浜の海水浴場区域

昨シーズンより 海水浴場区域が広がっていました。

これにより駐車場からのエントリー場所が離れ、かなり出艇しずらくなりました。

無用なトラブルを避ける意味でも、遠回りながら道路を使っての区域外へのエントリーをお勧めします。


より大きな地図で 和田長浜 夏期出艇ポイント を表示

サウスウインド 礒

和田長浜の海水浴場区域

昨シーズンより 海水浴場区域が広がっていました。

これにより駐車場からのエントリー場所が離れ、かなり出艇しずらくなりました。

無用なトラブルを避ける意味でも、遠回りながら道路を使っての区域外へのエントリーをお勧めします。


より大きな地図で 和田長浜 夏期出艇ポイント を表示

サウスウインド 礒

2009/07/23

090722 皆既日食ツアー!!

世紀の天文ショーが見られると言われた本日も伊豆の上空には梅雨前線が停滞し朝から大雨。  しかしツアー開始時間には雨も止んでくれましたが以前上空は暑い雲&海水温が上がらずモヤを発生させております。

本日の参加は地元南伊豆町のA子さん。

視聴したばかりの塩島パドルと日食グラスを携えて参加です!

さてさて日食は見えましたでしょうか?

続きます。。。

090721 いいら隊入隊希望ツアー!

Img_0939 Img_0938

戸田にあるペンション「DOG CLUB HOUSE いいら」さんのパパさん、ママさんが水遊びが大好きなフラットコーテッドレトリバーとの遊びのレパートリーにカヤックをプラスすると更に幅が広がるのでは?との狙いが見事に大当たりし、ワンコと一緒は勿論の事、お二人だけでのカヤッキングする時もあり、すっかりその楽しさを満喫しているようです。  最近ではシングル艇に触手が伸びているとかいないとか?(笑)

ワンコ連れのゲストを細かい気配りで存分に楽しませてくれる“いいら”さんに泊まりながらサウスウインドのシーカヤックツアーに参加し、カヤックドッグとしてデビューして“いいらカヤック隊”に入隊するというパターンがここのところ定着しつつありますね。

本日のゲストファミリーは、いいらさんとブリーダーさんが一緒のフラット×2と連れて参加。  です。   今回の旅行のではカヤックを体験してからいいらさんに向かう予定だそうです。  ヨットには乗った事のあるワンコ達もカヤックは初めて。  水遊びが大好きなフラットコーテッドレトリバーだけに、海面から近いカヤックでは水の誘惑に惑わされずにおとなしく乗っていてくれるかが心配だそうで、他の参加者のいない日に日程をずらして申し込んでくれました。

ワンコも初めてなら人間も初カヤッキングだそうですが、カヌーの経験は有るそうですし、シングルハンド仕様にした30ftのヨットも乗られているそうなので、パドルワークを覚えてしまえば何も問題ないでしょう。  ダイビングもやられていたという事でシュノーケリング用品も持参されて本日を存分に楽しもうと意気込みが感じられます!  日程をずらす事に伴い子浦の近くで前泊しようと、先日こちらのブログでもご紹介したペンション「ケイポイント」さんに昨日からお泊りだったそうで。。。  こちらはワンコ連れには離れのログハウスが用意されているので多の宿泊客に気兼ねなく楽しむ事が出来ますね。  近くでお泊りなので万全のコンディションで集合場所に来て頂けました。

続きます。。。

2009/07/20

大切なパドルを守る守護神!!

せっかく買った高いパドルも雑に扱ってはイケマセン。

特にカーボン製は紫外線にあまり強くないので(最近は良くなってきた)
車内保管の際には日陰に保管しましょう。

使用する際にも、お昼休みや上がった後はあまり直射日光に晒さない方が良いです。

という訳で、パドルケースを紹介します。

①シアトルスポーツ パドルブレードストレージバッグ 5250円

パドルブレードを保護、内部は二層構造になっているのでブレード同士が接触しません。

Sany0424 Sany0431 Sany0433

  


見た目がスマートでカッコいいですね。
電車とか移動の際には持ってても違和感なし?

Sany0430 Sany0434 Sany0437  


 

シャフト部分が見えるのがポイントです。

②マーシャス パドルケースM 2940円

のぶぞうも愛用してます、このケース!!使わない時は小さなポーチになるのがポイント

Sany0426 Sany0427 Sany0428


  

先端の絞りが二箇所あるのでパドルの長さに合わせて使えます。

Sany0429 Sany0435 Sany0437_2

 

 

収まり感は余裕があるので、他の小物など一緒に突っ込めます。
内部は一体構造なんで、パドル同士は擦れますね。
タオルなんか巻くといいのかな。

担いで見るとこんな感じです。

屯田兵のよーですが・・・・(爆)アブネ━━Σ(゚д゚;)━━!!

Sany0438 Sany0439   


 

 

この格好で駅をウロウロしてると職務質問を受けると思います(笑)
_/\○_   ε=\_○ノ イヤッホーゥ!

連休も最終日、雨は持ったけど、強風が吹きつけ波も高く
海のレジャーはあまり良くなかったよーです。
せっかくの海開きなんですけどね~残念ですね。

海の事故がおきませんよーに  人( ̄ω ̄) 合掌

        のぶぞう

大切なパドルを守る守護神!!

せっかく買った高いパドルも雑に扱ってはイケマセン。

特にカーボン製は紫外線にあまり強くないので(最近は良くなってきた)
車内保管の際には日陰に保管しましょう。

使用する際にも、お昼休みや上がった後はあまり直射日光に晒さない方が良いです。

という訳で、パドルケースを紹介します。

①シアトルスポーツ パドルブレードストレージバッグ 5250円

パドルブレードを保護、内部は二層構造になっているのでブレード同士が接触しません。

Sany0424 Sany0431 Sany0433

  


見た目がスマートでカッコいいですね。
電車とか移動の際には持ってても違和感なし?

Sany0430 Sany0434 Sany0437  


 

シャフト部分が見えるのがポイントです。

②マーシャス パドルケースM 2940円

のぶぞうも愛用してます、このケース!!使わない時は小さなポーチになるのがポイント

Sany0426 Sany0427 Sany0428


  

先端の絞りが二箇所あるのでパドルの長さに合わせて使えます。

Sany0429 Sany0435 Sany0437_2

 

 

収まり感は余裕があるので、他の小物など一緒に突っ込めます。
内部は一体構造なんで、パドル同士は擦れますね。
タオルなんか巻くといいのかな。

担いで見るとこんな感じです。

屯田兵のよーですが・・・・(爆)アブネ━━Σ(゚д゚;)━━!!

Sany0438 Sany0439   


 

 

この格好で駅をウロウロしてると職務質問を受けると思います(笑)
_/\○_   ε=\_○ノ イヤッホーゥ!

連休も最終日、雨は持ったけど、強風が吹きつけ波も高く
海のレジャーはあまり良くなかったよーです。
せっかくの海開きなんですけどね~残念ですね。

海の事故がおきませんよーに  人( ̄ω ̄) 合掌

        のぶぞう

090719 シーカヤックで遠足ツアー!

三連休の中日となる今日は沢山の方がツアーに参加して下さいました。

家族連れ、カップル、友人同士にご夫婦。  年齢も幅が広く、カヤッキングというレジャースポーツがいかに老若男女を問わずに楽しめる、というのを物語っております。

参加のスタイルも様々。  

首都圏からでも日帰りというスケジュールでも無理のない場所ゆえに東京、神奈川、埼玉、千葉辺りでしたらそういう方も多いですね。

でもやはり折角伊豆まで来たのだからゆっくりして行きたいと宿泊されて行くのもいいでしょう。 旅行中のイベントとしてカヤックを楽しんだりするとアフターカヤッキングも楽しめると思います。  昨日の方のように夜に夜光虫ツアーを楽しむなんていうのもお泊りならでは。

民宿、ペンション、貸し別荘にオートキャンプ場。  お泊りのスタイルも様々ですね。(この時期の浜辺のキャンプは禁止されております。)

P7190394_2 P7190397

▲今回初めてのカヤッキングの方が大半。先ずは陸上で、海上での注意、漕ぎ方、乗り降りの仕方は説明しますヨ!

ご家族連れ、カップルでしたらシットオンタイプと呼ばれる上に乗るだけのカヤックがいいでしょう。

本格的なカヤッキングを体験してみたい方は是非ともスッポリと中に入り込むタイプに挑戦してみて下さい。 安定性と引き換えに海上を颯爽と滑走する爽快感を味わえますよ。

フィッシングカヤックを考えられている方は一人乗りのシットオンカヤックで参加してみてはいかがでしょう。  そうすれば自分のタックルを持って乗った時の事を想像しやすくなり、ご自分の釣りのスタイルにカヤックが有効かどうか見えてくるでしょう。

P7190455 P7190457 P7190456

海に浮いてからもしばらく練習時間は設けます。  最初のうちに早く上達しておいた方が今日一日楽しくなりますから頑張りましょう!  “万が一”ひっくり返ってしまった時にも慌てなくて済むように、本日のアシスタントガイド2名が“TXレスキュー”と呼ばれる再乗艇方法をデモンストレーション。  一度見ておけば不安が薄らぎますよね、自然に拍手が起こります。

洞窟をくぐったり、海中の魚を覗いたりし、雄大な断層見ながら移動していく我々一行。

伊豆の南端のここ妻良湾の防波堤の間から見える海は駿河湾というより太平洋。

そんな景色を眺められる場所に上陸し、地元のお弁当を食べながら休憩しましょう。

みんなで海を見ながらお弁当食べているときに、本日の参加者の中で最年少の女の子がニッコニコの笑顔で「なんか遠足みたいだね!」って言ってくれましたっけ。

ハイ、今日のタイトルは「シーカヤックで遠足ツアー!」に決定です。(笑)

ここの場所は干潮時間帯には大きな潮溜まりが出来ます。 陸路ではなかなか来れない場所ですから、私たちだけの貸切のタイドプールで生き物観察大会。  下田水族館の“海の生き物 ふれあいコーナー”状態です。

一生懸命擬態しているイソクズガニも簡単に見つけてしまう参加者さん。  カニも凹んでいたことでしょうネ。(笑)

一昨日の豪雨のせいで今日も透明度はイマイチの妻良湾でしたがシュノーケリングを楽しむ参加者もいました。

午後からは対岸の子浦側に渡ってみましょう。 その為には動力船が通る航路を横断しなくてはなりません。  海の上には道路用に通行区分を示すラインなんてありませんから何処が航路なのか知らなくてはいけません。

一塊になって速やかに見通しの良い場所で最短距離を一気に横断しましょう。

先日もどこかの業者さんの列が途切れ途切れに長くなって横断しており、丁度 妻良漁港から出てきた動力船が何処を通ろうか躊躇してスロットルを戻しておりました。  結局、カヤックとカヤックの間を縫うようにして通過していきましたが事故にも繋がりかねない危険な状態に遠目から見ているコチラもハラハラ。  カヤッカーのモラルが問われてしまいますので気を付けて貰いたいものです。

湖のように穏やかな妻良湾。  でもそれだけでは物足りないでしょ? 外海は波高2.5メートルの波。  防波堤の脇は砕ける波が立っていますが、ちょっぴりスリルも味わおうと隙間から入り込んでくる手頃なサイズの波をバッシャンバッシャン乗り越えてみましょうヨ。

正面から受けていればシーカヤックは皆さんの想像以上にポテンシャルは高いものです。

こわばっていた顔も段々笑顔に変わって最後には皆でサーフィンしながら戻ってきました。 あんなに皆さんがサーフィンに夢中になるなんて意外でしたね。  上手く乗れるようになってくると本当に楽しいものですよネ。(笑)

ちょっと疲れましたか?妻良湾が一望できる場所に上陸して休憩しましょう。

カメラを持ってきた人は写して上げますから仲間同士でポーズ! 

P7190484_2 P7190486 P7190489 P7190491 P7190493 P7190495 P7190500 P7190478 P7190476

さぁ、今日もいっぱい漕ぎましたね。  もうひと踏ん張りガンバって漕いで下さいね。朝,出艇してきた子浦海水浴場の浜に戻りましょう!

家に帰るまでが“遠足”ですから帰りの道中もお気を付けて!

P7190506

▲参加者が多い時はアシスタントも増やして対応。 サウスウインドのシーカヤックツアーは事故ゼロ更新中です。

Posted by Kaz

 

2009/07/19

シットオントップ タンデム艇 比較

嫉妬音トップ (アホ変換です) タンデム艇

今、とても問い合わせが多い艇です。

売れ筋としては、

フィールフリーコロナ、
マリブカヤックス プロ2タンデム、
ウイルダネスシステムズターポン130Tでしょうか、 あと フィールフリージェミニなんかも人気があります。

現在、店頭にある艇だけですが、乗り味が変わってくる前後のパドラーシートの間隔、
前後の間隔を測ってみました。 (艇それぞれ形状が違うので微妙に測り方が違いますのでご了承下さい。)

まずはフィールフリーコロナです。
謳い文句が2.5人乗りというだけあって、見た感じも前後の間隔が長いですね。
先日試乗した際には大の大人二人でも圧迫感無く乗れましたね。

前後間は120cmと長いです。 反面、前面からトップまでは130cm弱と前に乗った時は先が短く海が苦手な人には怖いかも。

Sany0398 Sany0396 Sany0400  


    

 

続いて、マリブカヤックス プロ2タンデム

ロッドホルダー、大型ハッチ、と船型によるスピードが売りですが。
前後間は100cm前面までは150cmと船先が細い分長くなってます。
前に座った人は余裕がありますね、反面後ろが少し狭い感じです。

Sany0401 Sany0402 Sany0403    


三番目はウイルダネスシステムズ ターポン130T

老舗艇ターポン130Tです、ホエールさんの元愛用艇だったこともあって
シーバサーから圧倒的な支持を受けてます。
前後間は100cm前面まで150cmとプロ2と同じです。
船型がワイドなので安定感は良いですね。

Sany0405 Sany0404 Sany0370   

 
 
 

で、フィールフリージェミニも測ってみました。

前後間900cm前面まで140cmでした。大人二人だと少し窮屈な感じがしたのは
実際全長が10cm近く短いからと判明しました。その分軽いんですけど。

Sany0409 Sany0412 Sany0411

   
  

で、ここでリジットのタンデム艇 キャロライナを測ってみました。

前後間150~160cmまあ、長いです。 全長が533cmもあるので当たり前と言えば当たり前ですが・・・

Sany0421 Sany0420 Sany0422

  

 

で、フォールディングカヤックのタンデムはどうでしょう?

紹介したばかりですが、フジタカヌーアルピナ2 430です。

前後間110cm前面まで140cmです。430ながら形状からリアシートから後ろが長いんですね。
Sany0418 Sany0416 Sany0417


  

ちなみに、シングル艇に子供用ハッチを搭載してる艇だとどうでしょう?

マリブカヤックスステルス14で測ってみました。

だいたいの前後間が90cmですね。対面なんであまり参考になりませんが・・

Sany0413 Sany0414 Sany0415

 
 

と、ついでにミニXを測ってみました。

以前、フロントにシートを付けてお子さんを乗せてたKFAがいましたので。

前後間は80cmですね。座る人の足が長ければ、その分短くなっていきます。

Sany0419   

 
 
  

総論!!

前後のスペースの基準は100cm(1m)ですね。これを基準に長く短くなっています。
座るパドラーの体の大きさにもよりけりですが、ロッドの取り回しを考えると100~120というのは余裕があるサイズとは言えませんね。
多分、最初に作られたマリブ2もこのサイズだと思われ、それが基準となっていると
思われます。
コンセプトを2.5人と割り切り、前後間を長くしたコロナが少し特異な艇ということですね。
後ろの人は広々でも前の人は少し怖い・・・という感じですね。

乗った感覚にも大きく影響してきますので参考になれば幸いです。

フィッシングに使用する際には使用するロッドの長さ、タックル、エリアなどを考慮するとイイと思います。
            のぶぞう


            

 

シットオントップ タンデム艇 比較

嫉妬音トップ (アホ変換です) タンデム艇

今、とても問い合わせが多い艇です。

売れ筋としては、

フィールフリーコロナ、
マリブカヤックス プロ2タンデム、
ウイルダネスシステムズターポン130Tでしょうか、 あと フィールフリージェミニなんかも人気があります。

現在、店頭にある艇だけですが、乗り味が変わってくる前後のパドラーシートの間隔、
前後の間隔を測ってみました。 (艇それぞれ形状が違うので微妙に測り方が違いますのでご了承下さい。)

まずはフィールフリーコロナです。
謳い文句が2.5人乗りというだけあって、見た感じも前後の間隔が長いですね。
先日試乗した際には大の大人二人でも圧迫感無く乗れましたね。

前後間は120cmと長いです。 反面、前面からトップまでは130cm弱と前に乗った時は先が短く海が苦手な人には怖いかも。

Sany0398 Sany0396 Sany0400  


    

 

続いて、マリブカヤックス プロ2タンデム

ロッドホルダー、大型ハッチ、と船型によるスピードが売りですが。
前後間は100cm前面までは150cmと船先が細い分長くなってます。
前に座った人は余裕がありますね、反面後ろが少し狭い感じです。

Sany0401 Sany0402 Sany0403    


三番目はウイルダネスシステムズ ターポン130T

老舗艇ターポン130Tです、ホエールさんの元愛用艇だったこともあって
シーバサーから圧倒的な支持を受けてます。
前後間は100cm前面まで150cmとプロ2と同じです。
船型がワイドなので安定感は良いですね。

Sany0405 Sany0404 Sany0370   

 
 
 

で、フィールフリージェミニも測ってみました。

前後間900cm前面まで140cmでした。大人二人だと少し窮屈な感じがしたのは
実際全長が10cm近く短いからと判明しました。その分軽いんですけど。

Sany0409 Sany0412 Sany0411

   
  

で、ここでリジットのタンデム艇 キャロライナを測ってみました。

前後間150~160cmまあ、長いです。 全長が533cmもあるので当たり前と言えば当たり前ですが・・・

Sany0421 Sany0420 Sany0422

  

 

で、フォールディングカヤックのタンデムはどうでしょう?

紹介したばかりですが、フジタカヌーアルピナ2 430です。

前後間110cm前面まで140cmです。430ながら形状からリアシートから後ろが長いんですね。
Sany0418 Sany0416 Sany0417


  

ちなみに、シングル艇に子供用ハッチを搭載してる艇だとどうでしょう?

マリブカヤックスステルス14で測ってみました。

だいたいの前後間が90cmですね。対面なんであまり参考になりませんが・・

Sany0413 Sany0414 Sany0415

 
 

と、ついでにミニXを測ってみました。

以前、フロントにシートを付けてお子さんを乗せてたKFAがいましたので。

前後間は80cmですね。座る人の足が長ければ、その分短くなっていきます。

Sany0419   

 
 
  

総論!!

前後のスペースの基準は100cm(1m)ですね。これを基準に長く短くなっています。
座るパドラーの体の大きさにもよりけりですが、ロッドの取り回しを考えると100~120というのは余裕があるサイズとは言えませんね。
多分、最初に作られたマリブ2もこのサイズだと思われ、それが基準となっていると
思われます。
コンセプトを2.5人と割り切り、前後間を長くしたコロナが少し特異な艇ということですね。
後ろの人は広々でも前の人は少し怖い・・・という感じですね。

乗った感覚にも大きく影響してきますので参考になれば幸いです。

フィッシングに使用する際には使用するロッドの長さ、タックル、エリアなどを考慮するとイイと思います。
            のぶぞう


            

 

SSH主催フェス ENDLESS SUMMER 2009 ~裸足で踊ろう!!Let's dance barefoot!!~

湘南地区のカヤックフィッシングの発信基地 SSH(サザンビーチサーフハウス)さん主催のフェスが行われます。

その名も

 

ENDLESS SUMMER 2009
~裸足で踊ろう!! Let's dance barefoot!!~

サザンビーチで裸足になって踊れるイベント!

公式ホームページはこちら
 

2009.8.22.sat サザンビーチちがさき (入場無料)

すごいっすね~happy02

参加アーティストさん達も凄いらしいですよ~☆
(詳細はHPでチェックして下さい)

で、こんなスンゴイベントにサウスウインドとして出店させて頂くこととなりそうです。
スンゴイ人数の人達の目にアングラー艇なんかが晒される訳です。

男汁溢れるKFに一石を投じる歴史的イベントになるやも知れず、人知れずドキドキしてます(爆)
これを起爆剤にカヤックフィッシングの地元の知名度を上げていきたい!!とSSHマスターが言っておられました。

終了後は皆でビーチクリーンをやるそうです。

是非遊びに来てくださ~い!!

         のぶぞう

SSH主催フェス ENDLESS SUMMER 2009 ~裸足で踊ろう!!Let's dance barefoot!!~

湘南地区のカヤックフィッシングの発信基地 SSH(サザンビーチサーフハウス)さん主催のフェスが行われます。

その名も

 

ENDLESS SUMMER 2009
~裸足で踊ろう!! Let's dance barefoot!!~

サザンビーチで裸足になって踊れるイベント!

公式ホームページはこちら
 

2009.8.22.sat サザンビーチちがさき (入場無料)

すごいっすね~happy02

参加アーティストさん達も凄いらしいですよ~☆
(詳細はHPでチェックして下さい)

で、こんなスンゴイベントにサウスウインドとして出店させて頂くこととなりそうです。
スンゴイ人数の人達の目にアングラー艇なんかが晒される訳です。

男汁溢れるKFに一石を投じる歴史的イベントになるやも知れず、人知れずドキドキしてます(爆)
これを起爆剤にカヤックフィッシングの地元の知名度を上げていきたい!!とSSHマスターが言っておられました。

終了後は皆でビーチクリーンをやるそうです。

是非遊びに来てくださ~い!!

         のぶぞう

フォールディングカヤックフィッシングモデル

フォールディングカヤックの本格フィッシングモデルです。

なかなか紹介が出来ませんですみませんでした。

フジタカヌー アルピナ2 430 フィッシングモデルです。

ま、説明するより動画でどうぞ!!

サイズ430×75 とタンデムの標準サイズですね。 驚愕すべきは14kgという軽さ!! ロッドホルダーがスターン側に二個、バウ側に一個つきます。 センターデッキが付いていて、裏側にタックルボックスや小物入れが収納できます。 あと、パドルホルダーが付いてるので釣りの際には便利ですね~ 車で行けない離島なんかに宅急便で先送りしておくと便利ですね。 ただし、ソロで乗る場合は浮力が結構あるので風に流されやすいので注意が必要です。           のぶぞう

フォールディングカヤックフィッシングモデル

フォールディングカヤックの本格フィッシングモデルです。

なかなか紹介が出来ませんですみませんでした。

フジタカヌー アルピナ2 430 フィッシングモデルです。

ま、説明するより動画でどうぞ!!

サイズ430×75 とタンデムの標準サイズですね。 驚愕すべきは14kgという軽さ!! ロッドホルダーがスターン側に二個、バウ側に一個つきます。 センターデッキが付いていて、裏側にタックルボックスや小物入れが収納できます。 あと、パドルホルダーが付いてるので釣りの際には便利ですね~ 車で行けない離島なんかに宅急便で先送りしておくと便利ですね。 ただし、ソロで乗る場合は浮力が結構あるので風に流されやすいので注意が必要です。           のぶぞう

2009/07/18

090719 波高2メートルのシーカヤックツアー!

Img_0912

本日のゲストは東京からの参加で、子浦の民宿「こさや」さんにお泊りになって夜には夜光虫ツアーも楽しんでしまおうというシーカヤックツアー2本立ての旅行プラン。  

夜光虫ツアーが控えているので、海の幸の夕食時に晩酌が楽しめないのが心残りだそうですが、夜光虫ツアーの後に本日のツアー振り返り、それを肴にお二人で楽しまれて下さいね。(笑)

お二人は静岡県を中心に幅広く展開している総合アウトドアショップのSWENさんでカヤッキングをはじめられたそうです。  「今度は南伊豆を漕いでみたい!」と参加申込みを頂きました。     月一ペースでカヤッキングされているそうなので、おさらい程度の陸上講習の後に早速海に出ちゃいましょう!

生憎と昨日の大雨のせいで、大量の土砂が妻良湾に流れ込んでおり、海水は透明度を欠いています。  幾分昨日よりは良くなってきてはいますが・・・。

でも出艇してすぐに「いいところですねぇ。」と妻良湾、子浦の海を気に入って頂けた様子。  小さい頃はお隣の下田市で暮らしていた時期もあるそうですから伊豆は第2の地元でもあるのですかね。 

Img_0877_2 Img_0883_3 Img_0893_2

流石に何回か乗っているだけあって一ヶ月ぶりとはいえすぐに感を取り戻せたようです。ちょっとうねりが西から入ってきていますがツーリングに出かけましょうか!

Img_0908_2 Img_0902

予報通り裕に2メートルはある波が寄せてきています。

通称“こけし岩”には波が激しく砕けていて迫力満点。  その音も相当な物です。

直前まで漕いで行き、お二人に聞いてみました。

「怖いですか?」

「いいえ。」と即答。(汗)

聞けばダイビングもやられていて船には乗り慣れているようです。

それでは参りましょうか!

「本当に大丈夫かな?」と振り返ると笑いながら漕いでいるではありませんか。。。

スッポリと波間に隠れてしまうお二人が波に持ち上げられて姿を現した時にシャッターを押さないといけない位なのに・・・。(滝汗)

2009/07/17

090717 コーヒー牛乳漕ぎ

Img_0871_3 Img_0872_2

早朝から降りだした雷雨は伊豆急を止めたり、道路を通行止めにしたりと大騒ぎ。

ですが昼頃には弱まり、何事も無かったかのように止んでしまいました。

でも子浦を流れる2本の川は凄い水量で上流から土砂を流れ込ませて来ます。

おかげで水は真茶々。 コーヒー牛乳の上を漕いでいるかのよう。

今日カヤッキングを楽しんだのはサウスウインド横浜本店のある中区の小学校。

朝の雷雨ではカヤックを出来ないかと諦めていたので午後からの短縮バージョンでも大喜び。

でもやっぱり透明度の高い時にカヤックの上からカゴガキダイやスズメダイやチョウチョウウオが泳ぎ回るところを見て貰いたかったですねぇ。。。

残念・・・。

Posted by Kaz

いやはや凄い雨です・・・。

朝方6時半頃からドザーっと降りだした雨。

すぐに落雷を伴い、地鳴りがするほど近くに落ちた模様。

目の前のPC画面がプツンと切れて停電・・・。

町内放送では伊豆急の運休や松崎・蛇石方面の道路の通行止めを知らせています。

そんな雨も今は弱まってきました。

梅雨の最後の悪あがきですかね?

090717_083001

Posted by Kaz

2009/07/16

090716 梅雨も明けて夏本番!

Img_0837

伊豆地方も梅雨明けが発表されていよいよ夏本番。

今日も晴れ渡った空ながらも西が吹いていますね。。。

画像を見ても防波堤の外はウサギがバンバン跳ねています。

右側の岩礁地帯では東映のオープニングのような派手な波飛沫。

それでも妻良湾は奥まった地形と防波堤、消波ブロックのおかげでうねりが入り込んでいるものの海面は全く別の表情ですね。

さぁ、今日も漕ぎますか!

Posted by Kaz

風に吹かれて 遠征結果

「迷ったらヤメル!!」が自分のカヤックフィッシングでの信条です。

すべての天気予報の風速が5m以上、中には9m以上と出てました。

一応、準備だけはとミニXにロッドホルダーを増設。

帰宅して0:00から積み込みをしてKAWAちゃん宅へ向かう。

道中、携帯海況予報「海・快晴」にてピンポイントで風予報を見る。

ぐああああ~coldsweats02

4時の段階で5mと出てる・・・・アカン。挫けた・・・crying

遠出して、2時間じゃ割りに合わん・・・

ということで、現地にて知人と約束しているKAWAちゃんに艇とデジカメを託しそそくさと自宅へ。

案の定、早朝から強い風が吹き荒んでいる。

予定が狂ったので午後からフリークライミングのジムへ行き、ボルダリングをして
つり人天国にて談笑。

途中、KAWAちゃんに釣果を尋ねるとエソ君が一匹との事、
一緒に出た方がカサゴちゃんとの事。

Sany0381 Sany0382 写真がコチラ。  

   

のんびりしていたので、出艇が7時だったらしく、1時間で強風の為リタイヤ。
漕いでも漕いでも進まない状況でキツカッタとの事。

う~~ん、行かなくて正解だったのかな??

火曜日は穏やか、本日もそんなに強風では無い模様。

なぜにいいいい~貴重なお休みの日に~~~~!!!!
海の神様のいぢわる・・



   
 

風に吹かれて 遠征結果

「迷ったらヤメル!!」が自分のカヤックフィッシングでの信条です。

すべての天気予報の風速が5m以上、中には9m以上と出てました。

一応、準備だけはとミニXにロッドホルダーを増設。

帰宅して0:00から積み込みをしてKAWAちゃん宅へ向かう。

道中、携帯海況予報「海・快晴」にてピンポイントで風予報を見る。

ぐああああ~coldsweats02

4時の段階で5mと出てる・・・・アカン。挫けた・・・crying

遠出して、2時間じゃ割りに合わん・・・

ということで、現地にて知人と約束しているKAWAちゃんに艇とデジカメを託しそそくさと自宅へ。

案の定、早朝から強い風が吹き荒んでいる。

予定が狂ったので午後からフリークライミングのジムへ行き、ボルダリングをして
つり人天国にて談笑。

途中、KAWAちゃんに釣果を尋ねるとエソ君が一匹との事、
一緒に出た方がカサゴちゃんとの事。

Sany0381 Sany0382 写真がコチラ。  

   

のんびりしていたので、出艇が7時だったらしく、1時間で強風の為リタイヤ。
漕いでも漕いでも進まない状況でキツカッタとの事。

う~~ん、行かなくて正解だったのかな??

火曜日は穏やか、本日もそんなに強風では無い模様。

なぜにいいいい~貴重なお休みの日に~~~~!!!!
海の神様のいぢわる・・



   
 

090715 夜光虫ツアー!

昼は通常のツアーに参加の盛さん。

夜には夜光虫ツアーにも参加です。

民宿「こさや」さんに泊まりながらですから夕食後に再び夜光虫の瞬きを体験しに行きましょう。

Img_0822 Img_0826

今日の妻良湾は西からの風の影響でうねりが入ってきていました。

いつもは穏やかな妻良湾も西を向いているので西風が吹くと波、うねりが入ってきます。

奥が広がっている妻良湾なのですがモロに影響を受ける場所もあり、派手に波が岸壁に当たり波飛沫を上げています。

暗闇の中では向かってくる波が見えないので急に持ち上げられると「ドキッ」とします。

波の高さも掴み難いので白く崩れた波が見えると不安になると思います。

何回も夜光虫ツアーに参加している横浜店スタッフのヨッシーも不安げな様子。

そう、なので夜光虫ツアーは経験者の参加とさせて貰っているのです。

暗闇の中では平衡感覚もいつもと違ってしまいます。

加えて安全なルート選びも大事で、ごくまれに動力船も航行しております。  そういった船は“灯り”が無ければ障害物が無いと判断して航行してます。

「懐中電灯を携帯しているので対応出来る。」と過信するのは危険です。 港の街灯が水面に反射していたりする場所ではそんな僅かな発光では紛れてしまいます。  一番確実なのは航行ルート選びでしょうネ。

今回の夜光虫は個々の発光が大きく、長い時間光っているのですくった掌の中でもチラチラと瞬き続けています。  大きな金粉を撒いたかのような発光。  場所場所で濃さもマチマチなので良く光る場所でパドルをかき混ぜて幻想的な発光を楽しんできました。

画像には写せないのでビジュアルで紹介できないのが残念なのですが、ぜひこのカヤックならではの夜光虫ツアーを体験してみて下さい。

Img_0831

▲夜光虫ツアーは想像以上でしたでしょう? さぁ、艇を洗って終了です。  お疲れ様でした!

Posted by Kaz

090715 命名式ツアー!

今回参加の盛さんは先月の中頃、カレントデザイン社のダブルビジョンという艇を買われ、進水式を兼ねてサウスウインド南伊豆店のシーカヤックツアーに参加して下さいました。

今回の申込み頂いた時には、前回のツアーの時に色々と構想を膨らませていたのを思い出しました。

「今度はオレがランチを作るヨ!」

「このフネに名前を付けたいんだよね~。」

今回は本当に艇に付ける名前を決定し、ランチも職業がコックさんの盛さんが用意して下さいました。  ワクワクしちゃいますね~!

Img_0758_2 Img_0760

▲命名「MARINE BOYⅡ」 名入れしたいそうです。    ▲今回も横浜店スタッフのヨッシーがコンビを組ませて貰います。

前回はラダーを使わず、方向転換もパドリングで覚えてもらいました。  ダブル艇でラダーを使わないというのは厳しいですが、やはり最初は基本を押さえて貰わないと。

今回は約一ヶ月のブランクがありましたので出艇してすぐの場所で前回のおさらいをし、感覚を取り戻してからラダーの操作を覚えてもらいましょう。

ゼンマイ式のバネを利用したラダーシステムはコード一本で上げ下げするシンプル構造で

トラブルも少なさそう。  効きはというと若干引きづられてしまい弱い感じ。  しかしよく言えばマイルドで、ガツンと効くタイプのラダーですと慣れていない人は曲がり過ぎて、当て舵を打ち、そのまた当て舵を打って、という蛇行を繰り返しがちですがこれぐらいのほうが扱いやすいという人もいるでしょう。   ま、何にしても必要にして充分な効きは確保されているのであとは好みの問題かも。

Img_0765 Img_0770 Img_0771

前回と同じコンビで息も合ってきて、ラダー操作もマスターし小回りも効くようになって磯場の探検もだいぶ慣れて来ましたね。  あえて細かい磯場に入っていくと艇の扱いを楽しみながら覚えられますよネ。

Img_0781 Img_0783_2 Img_0786

▲そ・それはローストビーフ?(焦) ▲カフェで働いていたヨッシーが盛り付け ▲カヤッキングのランチの域を逸脱・・・。

さすが現役のコックさん。 主にイタリアン系でピザなどは注文を貰ってから生地を伸ばして焼くそうです。  しかも厨房はお1人で全部こなすそうですから味は勿論の事、その手際の良さは圧巻。  野菜を切るスピードたるや・・・。(滝汗)

しかもアウトドア経験も豊富で、下ごしらえした料理をジップロックに入れて持ってきて温めるだけにしてあるので見た目の豪華さと裏腹に短時間でこれだけのメニューを完成させてしまいました。 ミネストローネにリゾット、パスタにカルパッチョに・・・。 書ききれないほどのメニューです。。。     盛り付けは飲食店での経験が長い横浜店スタッフのヨッシーが担当。  ランチプレートが色鮮やかでレストランで注文した品の様でカヤックでのランチとは思えません。

Img_0794 Img_0797 Img_0807

午後からも妻良湾を隅々まで探索し、眺めの良い場所でティータイム。

絶景の場所で飲む紅茶は疲れもスーッと消し去ってくれるような気がします。

今回は「こさや」さんにお泊りになりながら夜には夜光虫ツアーにも参加の盛さん。

ひとまずこさやさん自慢の檜風呂でサッパリし、休憩したら夕ご飯を頂き、辺りが真っ暗になってから出発しましょう!

Img_0810

  ▲もうすぐ日没を迎える妻良湾。  夜光虫ツアーに備えてスタンバイ中のMARINEBOYⅡ号はこさやさんの目の前。

Posted by Kaz

2009/07/14

明日はお休みなので 自艇の儀装紹介。

自艇で使用しているフロント部分のベースを紹介します。

元々は自艇のエクストリームにRAMベースにて取り付けてました。
サウスウインド所属になり、他の艇も載る機会が増えたので、他の艇でも使えるように
スコッティのベースに変更。
土台はホームセンターで買ってきた板切れに黒いニスを塗りたくりました。

Sany0026 Sany0027 Sany0032   


   

最初は四角だったんですが、見栄えを気にしてカット、カッコよくなりました。
ロランスの魚探がセンターの三点だったんですが、GPSを一緒にしてしまった為、
すこし窮屈になりましたが、これをセットとしてサイドデッキマウントがある艇には
取り付けられるので便利です。
Sany0030 Sany0028 Sany0029   


    

スコッティのパワーロックホルダーに 竿受太郎。
受太郎の使い勝手が良いので重宝してます(笑)

X50DSも英語表記ですが、慣れると平気です。
4段階色調なので魚マークにすると魚のマークのみ表示となるのがネック。
他の魚探のように、両方表示されると便利です、残念。

GPSには海図が入っているので初めてのポイントでも大きな根や大体の水深が分かるので便利ですね。 事前の下調べが簡単に出来たりします。
特に発見したポイントを登録する際のスピードが速いので便利です。

Sany0033 Sany0034 Sany0035

   

  

とは言いつつ、結構な使用感が出てきてますね。
そろそろ作り直しかな~☆

明日は遠征する予定でしたが、風が止みませんね~残念です!!

        のぶぞう

明日はお休みなので 自艇の儀装紹介。

自艇で使用しているフロント部分のベースを紹介します。

元々は自艇のエクストリームにRAMベースにて取り付けてました。
サウスウインド所属になり、他の艇も載る機会が増えたので、他の艇でも使えるように
スコッティのベースに変更。
土台はホームセンターで買ってきた板切れに黒いニスを塗りたくりました。

Sany0026 Sany0027 Sany0032   


   

最初は四角だったんですが、見栄えを気にしてカット、カッコよくなりました。
ロランスの魚探がセンターの三点だったんですが、GPSを一緒にしてしまった為、
すこし窮屈になりましたが、これをセットとしてサイドデッキマウントがある艇には
取り付けられるので便利です。
Sany0030 Sany0028 Sany0029   


    

スコッティのパワーロックホルダーに 竿受太郎。
受太郎の使い勝手が良いので重宝してます(笑)

X50DSも英語表記ですが、慣れると平気です。
4段階色調なので魚マークにすると魚のマークのみ表示となるのがネック。
他の魚探のように、両方表示されると便利です、残念。

GPSには海図が入っているので初めてのポイントでも大きな根や大体の水深が分かるので便利ですね。 事前の下調べが簡単に出来たりします。
特に発見したポイントを登録する際のスピードが速いので便利です。

Sany0033 Sany0034 Sany0035

   

  

とは言いつつ、結構な使用感が出てきてますね。
そろそろ作り直しかな~☆

明日は遠征する予定でしたが、風が止みませんね~残念です!!

        のぶぞう

ロブソンパドル ボイジャーとストーム

HPでも限界価格で売り出しております、ロブソンパドル ボイジャーとストーム

度々、フィッシングレポートをしてくれる、たかのっちさんも愛用している軽いパドルです。

定価40950円 → 19800円限界っす。

ブレード角度は60度のみなので、アンフェザー(0度)使いの方には厳しいかな。

にしても、安い!! 持ってみると軽い!!! ん??カタログ値は950g

実重が気になったので図ってみました~!!

Sany0048 Sany0039 Sany0040


   

持った感じはこんなんですね!!

☆第一のコース!! マーシャス ツーリンググラス2P 15850円

Sany0043Sany0042 



870g!! おおお!!この価格でこの重さはグーです。

☆第二のコース!!アクアバウンド イーグルレイ230cm 26250円

Sany0047Sany0046  

   

970g!!?? センター部分の自由度がクイックロックを使っているのでその分重いのかな?

☆第三のコース!!ロブソンパドルストーム240cm 19800円

Sany0045 Sany0044



  

822g!!! おお、記録でましたぁ~☆ カタログ値より軽いですね~
ブレードも長くて ロング向きかな
こりゃ、次も期待しまっせ!!

☆第四のコース!!ロブソンパドルボイジャー240cm 19800円

Sany0043_2 Sany0041

 
   


ん??762g?? 目をゴシゴシ?? 軽い!! 軽すぎじゃないすか!!
ブレードが大振りなんですが、ストームより軽いんですね。

やってくれますね~!!で、個別でのイレギュラーの可能性もあるので同タイプを再計量。
やっぱり760g前後でした。

カタログ値だと950gです、違いは何かな?と

同じボイジャーでフリーロック仕様(角度自由)があったので図ってみました。

Sany0049 Sany0050


    

!!996g !! やっぱりロック部分が重いんですね。納得。

ということは・・・ で 本命登場

☆第五のコース ワーナーカマノカーボン 220cm 49800円

Sany0051 Sany0052    

   

  

流石!!!貫禄の732g!! 最軽量の上にフリーロックとほぼ同じ構造のロックシステムを使ってます、かつブレのないセンター完璧です!!!
最上級には最上級の理由があります☆

とはいっても、ブレードの重さ、薄さ、形状、センターロックの重さ、シャフトの持ち手の感じ、素材感で大きく変わります。

軽さ=楽さ、が必ず一致する訳では無いので、自分の漕ぎ方、手の大きさや感覚にあったモノを選ぶのが良いかと思います。

ただ、明らな違いはあるので、漕ぐという作業が前より楽しくなったりしますです。

パドルも漕ぎ比べが出来るといいですよね~と言いつつ、試乗会にてカリスタカーボンベント(652g)を惜しげもなく初心者に貸しまくる悪徳インストラクターも居ますが、ウヒヒヒ

 のぶぞう

ロブソンパドル ボイジャーとストーム

HPでも限界価格で売り出しております、ロブソンパドル ボイジャーとストーム

度々、フィッシングレポートをしてくれる、たかのっちさんも愛用している軽いパドルです。

定価40950円 → 19800円限界っす。

ブレード角度は60度のみなので、アンフェザー(0度)使いの方には厳しいかな。

にしても、安い!! 持ってみると軽い!!! ん??カタログ値は950g

実重が気になったので図ってみました~!!

Sany0048 Sany0039 Sany0040


   

持った感じはこんなんですね!!

☆第一のコース!! マーシャス ツーリンググラス2P 15850円

Sany0043Sany0042 



870g!! おおお!!この価格でこの重さはグーです。

☆第二のコース!!アクアバウンド イーグルレイ230cm 26250円

Sany0047Sany0046  

   

970g!!?? センター部分の自由度がクイックロックを使っているのでその分重いのかな?

☆第三のコース!!ロブソンパドルストーム240cm 19800円

Sany0045 Sany0044



  

822g!!! おお、記録でましたぁ~☆ カタログ値より軽いですね~
ブレードも長くて ロング向きかな
こりゃ、次も期待しまっせ!!

☆第四のコース!!ロブソンパドルボイジャー240cm 19800円

Sany0043_2 Sany0041

 
   


ん??762g?? 目をゴシゴシ?? 軽い!! 軽すぎじゃないすか!!
ブレードが大振りなんですが、ストームより軽いんですね。

やってくれますね~!!で、個別でのイレギュラーの可能性もあるので同タイプを再計量。
やっぱり760g前後でした。

カタログ値だと950gです、違いは何かな?と

同じボイジャーでフリーロック仕様(角度自由)があったので図ってみました。

Sany0049 Sany0050


    

!!996g !! やっぱりロック部分が重いんですね。納得。

ということは・・・ で 本命登場

☆第五のコース ワーナーカマノカーボン 220cm 49800円

Sany0051 Sany0052    

   

  

流石!!!貫禄の732g!! 最軽量の上にフリーロックとほぼ同じ構造のロックシステムを使ってます、かつブレのないセンター完璧です!!!
最上級には最上級の理由があります☆

とはいっても、ブレードの重さ、薄さ、形状、センターロックの重さ、シャフトの持ち手の感じ、素材感で大きく変わります。

軽さ=楽さ、が必ず一致する訳では無いので、自分の漕ぎ方、手の大きさや感覚にあったモノを選ぶのが良いかと思います。

ただ、明らな違いはあるので、漕ぐという作業が前より楽しくなったりしますです。

パドルも漕ぎ比べが出来るといいですよね~と言いつつ、試乗会にてカリスタカーボンベント(652g)を惜しげもなく初心者に貸しまくる悪徳インストラクターも居ますが、ウヒヒヒ

 のぶぞう

2009/07/12

短期集中連載 腰痛とカヤックフィッシング

「カヤックの姿勢ほど腰に悪いモノは無い!!」と通っているカイロプラティック専門学校の校長に言われた。

【腰痛の方程式】 屈曲姿勢(前かがみ)×軸圧(上からかかる圧力)=腰痛 

からすれば長時間足を投げ出して丸くなって漕ぐ姿勢は腰痛には自殺行為にすら等しいと思われ、絶対にやってはいけない姿勢の保持ということになるらしい。(ちょっと小難しいですな)

ん??金曜日にギックリ腰(ヘルニア)になって翌々日の日曜日14km漕ぐカヤックレースに出た自分はなんだったんでしょう??

かの中村軍曹はカヤックを漕ぐようになって腰痛が治ったとの噂が。

もし、最悪のポーズを保持しているのなら、ギックリ腰の状態で漕げる訳など無く、悪化こそすれ治る訳がないのである。

一度ヘルニアになると、癖になり再発し易くなる訳で、カヤックが腰に最悪のスポーツならば、下半身不随になっていてもおかしくないのである。

う~~ん不思議だ。

あれこれ考えた結果ですが。

自分が無事に生きてる証として必ずしもカヤックは腰痛に最悪とまでは言い切れない!!と実証できる。

ということは 屈曲×軸圧=腰痛

の基本的方程式が当てはまらないということ、何故か?

それは、カヤックが海上(水の上)という軸圧が掛かりづらい場所で行われるからだいうこと!!!決まり!!! 寝ている状態で屈曲姿勢をしても平気なのと同じですね。

加えてカヤックを漕ぐと腹筋、背筋、肩周り、腕周りの筋肉が鍛えられます。

特に背中の体幹部分が鍛えられるので、腰痛の起きやすい腰椎周りの筋肉が強く太くなり結果ギックリ腰等になり辛くなるのでは?と仮定できます。

水の上ではそれなりに大丈夫だと思うのですが、陸上に上がった瞬間、長時間同じ姿勢で座りっぱなしの筋肉はバリバリです。 危険です。
なんの準備運動も無しに激しいスポーツをやれば怪我をします。同じです。

陸に上がったら先ず、体を逸らして凝り固まった筋肉をゆっくり伸ばしてください。

凝り固まった腰の状態で重いカヤックを持ち上げた瞬間に「ギックリ!!」・・・・・

車の上に載せようと持ち上げた瞬間「ギックリ!!」・・・・

笑えません・・・

日頃に姿勢にも気をつけてください。出来るだけ背筋を伸ばして生きましょう!!

予防に最高のマッケンジー体操を紹介します。 _| ̄|○  → __/|○ 

10回をワンセット、一日6回やりましょう!!
効果は絶大です☆

特に長時間座りっぱなしのKFAの後には細心の注意を払いましょう、急な動きは厳禁です。

くしゃみも危険ですね~ ヘルニア期間中、くしゃみが出そうになると死ぬほど怖かった・・

くしゃみが出そうな時は手を膝や太ももに添えて軸圧を逃がしてあげましょう。

という訳でKFAの皆さんの腰痛が少しでも和らぐように 人( ̄ω ̄;) 合掌

ともあれ、カヤックで大海原へ漕ぎ出した時の最高の気持ち良さ。

日頃のストレスが吹っ飛び、破顔一笑してしまいます!!

おまけに大物なんか釣れたりしたら腰の痛さなんか何処へやら(笑)

体と心に大敵のストレスが軽減される、それが一番の健康への道!!

楽しく安全にストレスフリーで生きましょう☆

 

  のぶぞう

短期集中連載 腰痛とカヤックフィッシング

「カヤックの姿勢ほど腰に悪いモノは無い!!」と通っているカイロプラティック専門学校の校長に言われた。

【腰痛の方程式】 屈曲姿勢(前かがみ)×軸圧(上からかかる圧力)=腰痛 

からすれば長時間足を投げ出して丸くなって漕ぐ姿勢は腰痛には自殺行為にすら等しいと思われ、絶対にやってはいけない姿勢の保持ということになるらしい。(ちょっと小難しいですな)

ん??金曜日にギックリ腰(ヘルニア)になって翌々日の日曜日14km漕ぐカヤックレースに出た自分はなんだったんでしょう??

かの中村軍曹はカヤックを漕ぐようになって腰痛が治ったとの噂が。

もし、最悪のポーズを保持しているのなら、ギックリ腰の状態で漕げる訳など無く、悪化こそすれ治る訳がないのである。

一度ヘルニアになると、癖になり再発し易くなる訳で、カヤックが腰に最悪のスポーツならば、下半身不随になっていてもおかしくないのである。

う~~ん不思議だ。

あれこれ考えた結果ですが。

自分が無事に生きてる証として必ずしもカヤックは腰痛に最悪とまでは言い切れない!!と実証できる。

ということは 屈曲×軸圧=腰痛

の基本的方程式が当てはまらないということ、何故か?

それは、カヤックが海上(水の上)という軸圧が掛かりづらい場所で行われるからだいうこと!!!決まり!!! 寝ている状態で屈曲姿勢をしても平気なのと同じですね。

加えてカヤックを漕ぐと腹筋、背筋、肩周り、腕周りの筋肉が鍛えられます。

特に背中の体幹部分が鍛えられるので、腰痛の起きやすい腰椎周りの筋肉が強く太くなり結果ギックリ腰等になり辛くなるのでは?と仮定できます。

水の上ではそれなりに大丈夫だと思うのですが、陸上に上がった瞬間、長時間同じ姿勢で座りっぱなしの筋肉はバリバリです。 危険です。
なんの準備運動も無しに激しいスポーツをやれば怪我をします。同じです。

陸に上がったら先ず、体を逸らして凝り固まった筋肉をゆっくり伸ばしてください。

凝り固まった腰の状態で重いカヤックを持ち上げた瞬間に「ギックリ!!」・・・・・

車の上に載せようと持ち上げた瞬間「ギックリ!!」・・・・

笑えません・・・

日頃に姿勢にも気をつけてください。出来るだけ背筋を伸ばして生きましょう!!

予防に最高のマッケンジー体操を紹介します。 _| ̄|○  → __/|○ 

10回をワンセット、一日6回やりましょう!!
効果は絶大です☆

特に長時間座りっぱなしのKFAの後には細心の注意を払いましょう、急な動きは厳禁です。

くしゃみも危険ですね~ ヘルニア期間中、くしゃみが出そうになると死ぬほど怖かった・・

くしゃみが出そうな時は手を膝や太ももに添えて軸圧を逃がしてあげましょう。

という訳でKFAの皆さんの腰痛が少しでも和らぐように 人( ̄ω ̄;) 合掌

ともあれ、カヤックで大海原へ漕ぎ出した時の最高の気持ち良さ。

日頃のストレスが吹っ飛び、破顔一笑してしまいます!!

おまけに大物なんか釣れたりしたら腰の痛さなんか何処へやら(笑)

体と心に大敵のストレスが軽減される、それが一番の健康への道!!

楽しく安全にストレスフリーで生きましょう☆

 

  のぶぞう

シットオントップカヤック サイストラップの使い方

フィールフリーには標準装備されているサイストラップですが、使い方が分からないという質問が多いので動画で紹介します。

使用艇は フィールフリーニュームーブ 
モデルは KAWAちゃんです。

サイストラップはあっても無くても問題ありません。 
装着すれば下半身が安定して上半身の漕ぎのパワーが下半身に上手く伝わり、全身で漕ぐようなリジット艇のような漕ぎが出来ます。ツーリングや距離を漕ぐにはあれば便利ですね。

フィッシングだけを考えると、ハリが引っ掛かったり、ポジションを替える度に外したり装着したりとかなり面倒クサイ存在になります。装着したまま釣りをすると下半身を固定されてるので腰をすこし捻った状態で釣りをすることになり、横腹側筋が攣ったりします(笑)

では、動画をどうぞ


以下、店頭にて販売しているサイストラップを並べてみました。

画面左から
①ウイルダネスシステムズ タイストラップDX 8190円
LRと別れていて太ももにフィットするように凹凸がついてる最高級品

②MTI タイストラップ 2100円
とりあえずのタイプです。 力を入れるとプラスティックのハーネスが折れます・・・
なので、最初からハーネスに直結びしてお渡ししてます。

③PARM サイストラップ 4410円
フィールフリー社製と同タイプです。

Sany0021 Sany0023 Sany0022_2   


 

向かい風が強い時など、結構重宝しますよ~~☆

    のぶぞう

シットオントップカヤック サイストラップの使い方

フィールフリーには標準装備されているサイストラップですが、使い方が分からないという質問が多いので動画で紹介します。

使用艇は フィールフリーニュームーブ 
モデルは KAWAちゃんです。

サイストラップはあっても無くても問題ありません。 
装着すれば下半身が安定して上半身の漕ぎのパワーが下半身に上手く伝わり、全身で漕ぐようなリジット艇のような漕ぎが出来ます。ツーリングや距離を漕ぐにはあれば便利ですね。

フィッシングだけを考えると、ハリが引っ掛かったり、ポジションを替える度に外したり装着したりとかなり面倒クサイ存在になります。装着したまま釣りをすると下半身を固定されてるので腰をすこし捻った状態で釣りをすることになり、横腹側筋が攣ったりします(笑)

では、動画をどうぞ


以下、店頭にて販売しているサイストラップを並べてみました。

画面左から
①ウイルダネスシステムズ タイストラップDX 8190円
LRと別れていて太ももにフィットするように凹凸がついてる最高級品

②MTI タイストラップ 2100円
とりあえずのタイプです。 力を入れるとプラスティックのハーネスが折れます・・・
なので、最初からハーネスに直結びしてお渡ししてます。

③PARM サイストラップ 4410円
フィールフリー社製と同タイプです。

Sany0021 Sany0023 Sany0022_2   


 

向かい風が強い時など、結構重宝しますよ~~☆

    のぶぞう

2009/07/11

入荷しました。

細々とした物を入荷しましたのでご紹介します!!

①フローティングキーホルダー 500円

せっかくの防水携帯も沖で落としてしまっては意味無し!!
サンヨーのXACTIも浮きました!!これで海上を漂うけど海の底に奉納することは無くなります。
Sany0356 Sany0357 Sany0354  

   

②C.O.D アクセサリーリーシュコード 1980円

のぶぞうはこれまでロッドやネットを海に奉納してきました。(海洋投棄??)
今では恐ろしくてリーシュコード無しでは竿やネットはもって行きません。
が、釣具店で販売しているリーシュコードはフックが小さくてカヤックのアイレッツ等に付きませんでした。 また、ロッドのエンドにグリップを取り付けなければ行けないので二度手間でしした。その点、このリーシュならタフでグリップいらず!!エンドがナスカンになってます。
緊急用のパドルリーシュとしても使えます!!

Sany0364 Sany0369_2



   

 

③メガネ用偏向グラス 2100円

近年大人気のメガネ男子アングラーご用達!!フォルムがオシャレなメガネにピッタリ合います。最近やっとオシャレな偏向グラスが出始めましたが、昔は酷いデザインばかりでした。
Sany0359   


 

④メガネ用フローティングアクセサリー 1470円 1680円

作ったばかりの度入りサングラスを海に奉納。 海中捜索を試みるも救出失敗。
○万円の痛い出費となりました。 あの時、これを付けていたら・・・・秀逸の品です。

Sany0007   



 

⑤OR キャップ、ハット 3045円 5775円

カナダのアウトドアーメーカーでカヤック用のハットは人気があります。
あの水曜どうでしょうユーコン160kmの中で大泉洋も被っておりました!!
Sany0361 Sany0360 Suidou_yukon_02


 

⑥シュノーケリングフィングローブ 980円

パドルの代わりに使って、漕いで見てください!!!
とお願いしても誰一人実行してくれません・・

予備パドルの代わりにいかがでしょう??

Sany0362

  

 

⑦マーシャス ツーリンググラス2P 230cm 900g レッド、グリーン 15850円

一部で話題のマーシャスのグラスが再入荷しました。 
この値段で1kgを切る900g!! 十分使えます!!
同じタイプブレードがカーボンミックスの入荷は7月末の予定です。

Sany0367 Sany0368

   

 

 

⑧カヌーライフ №4 1260円  フェネック 8月号 480円 フィールドライフ 夏号 無料

カヌーライフには中村軍曹のカヤックフィッシャー養成講座が連載
フェネックにはスギタニ隊長の僕がカヤックフィッシングにはまった理由が連載

Sany0009 Sany0011 Sany0010



     

これだけ人気が出てきたのに僅か見開き1ページと半開きのみ・・・・
カヤック業界とのギャップはマダマダ深いですね~(笑)

   のぶぞう

 

入荷しました。

細々とした物を入荷しましたのでご紹介します!!

①フローティングキーホルダー 500円

せっかくの防水携帯も沖で落としてしまっては意味無し!!
サンヨーのXACTIも浮きました!!これで海上を漂うけど海の底に奉納することは無くなります。
Sany0356 Sany0357 Sany0354  

   

②C.O.D アクセサリーリーシュコード 1980円

のぶぞうはこれまでロッドやネットを海に奉納してきました。(海洋投棄??)
今では恐ろしくてリーシュコード無しでは竿やネットはもって行きません。
が、釣具店で販売しているリーシュコードはフックが小さくてカヤックのアイレッツ等に付きませんでした。 また、ロッドのエンドにグリップを取り付けなければ行けないので二度手間でしした。その点、このリーシュならタフでグリップいらず!!エンドがナスカンになってます。
緊急用のパドルリーシュとしても使えます!!

Sany0364 Sany0369_2



   

 

③メガネ用偏向グラス 2100円

近年大人気のメガネ男子アングラーご用達!!フォルムがオシャレなメガネにピッタリ合います。最近やっとオシャレな偏向グラスが出始めましたが、昔は酷いデザインばかりでした。
Sany0359   


 

④メガネ用フローティングアクセサリー 1470円 1680円

作ったばかりの度入りサングラスを海に奉納。 海中捜索を試みるも救出失敗。
○万円の痛い出費となりました。 あの時、これを付けていたら・・・・秀逸の品です。

Sany0007   



 

⑤OR キャップ、ハット 3045円 5775円

カナダのアウトドアーメーカーでカヤック用のハットは人気があります。
あの水曜どうでしょうユーコン160kmの中で大泉洋も被っておりました!!
Sany0361 Sany0360 Suidou_yukon_02


 

⑥シュノーケリングフィングローブ 980円

パドルの代わりに使って、漕いで見てください!!!
とお願いしても誰一人実行してくれません・・

予備パドルの代わりにいかがでしょう??

Sany0362

  

 

⑦マーシャス ツーリンググラス2P 230cm 900g レッド、グリーン 15850円

一部で話題のマーシャスのグラスが再入荷しました。 
この値段で1kgを切る900g!! 十分使えます!!
同じタイプブレードがカーボンミックスの入荷は7月末の予定です。

Sany0367 Sany0368

   

 

 

⑧カヌーライフ №4 1260円  フェネック 8月号 480円 フィールドライフ 夏号 無料

カヌーライフには中村軍曹のカヤックフィッシャー養成講座が連載
フェネックにはスギタニ隊長の僕がカヤックフィッシングにはまった理由が連載

Sany0009 Sany0011 Sany0010



     

これだけ人気が出てきたのに僅か見開き1ページと半開きのみ・・・・
カヤック業界とのギャップはマダマダ深いですね~(笑)

   のぶぞう

 

釣れてますか~??

7月に入り、魚の活性も高くなってきているようですが、行けてません・・・・

火曜日に準備をして天気予報を見たら風速7m以上、諦めました。

リジットの私艇もあるので、多少の風でも遊べるのですが、釣りにならないし、修行のような鬼漕ぎになるのも分かってましたので家でノンビリしてました。

サンデーアングラーの人達の情報でもあまり芳しく無いようで、釣れると嫌がらせのようにやってくるメールもパタッと止んでおります。

鰯のベイトは多いらしいのですが、青物があまり良くないようで、サバが釣れたり釣れなかったりとの事です。

和田長浜にも海の家が完成し、駐車場の正面からの出艇が出来なくなりました。
くれぐれも海の家の前から出艇しないように気をつけてください。
あと、正面にブイがあって侵入禁止となりますので横切ったりするとマイクで注意されますので合わせて気をつけてください。

海を正面に見て、右側の浜のみ出艇可能なのでご注意下さい。
(目印に浜にポールが打ってあると思います)

土日はBBQやら海水浴の人達で駐車場が一杯になるので車からカヤックを降ろす場所すら無くなりますし、駐車場を移動するにも大変になります。
(のぶぞうは9月の海の家が撤去されるまで、シーズンオフ状態となります)

夏=カヤックのイメージですが、本格的な海水浴シーズンになると出艇禁止の場所が増えますので気をつけて遊んでください。

     のぶぞう


釣れてますか~??

7月に入り、魚の活性も高くなってきているようですが、行けてません・・・・

火曜日に準備をして天気予報を見たら風速7m以上、諦めました。

リジットの私艇もあるので、多少の風でも遊べるのですが、釣りにならないし、修行のような鬼漕ぎになるのも分かってましたので家でノンビリしてました。

サンデーアングラーの人達の情報でもあまり芳しく無いようで、釣れると嫌がらせのようにやってくるメールもパタッと止んでおります。

鰯のベイトは多いらしいのですが、青物があまり良くないようで、サバが釣れたり釣れなかったりとの事です。

和田長浜にも海の家が完成し、駐車場の正面からの出艇が出来なくなりました。
くれぐれも海の家の前から出艇しないように気をつけてください。
あと、正面にブイがあって侵入禁止となりますので横切ったりするとマイクで注意されますので合わせて気をつけてください。

海を正面に見て、右側の浜のみ出艇可能なのでご注意下さい。
(目印に浜にポールが打ってあると思います)

土日はBBQやら海水浴の人達で駐車場が一杯になるので車からカヤックを降ろす場所すら無くなりますし、駐車場を移動するにも大変になります。
(のぶぞうは9月の海の家が撤去されるまで、シーズンオフ状態となります)

夏=カヤックのイメージですが、本格的な海水浴シーズンになると出艇禁止の場所が増えますので気をつけて遊んでください。

     のぶぞう


2009/07/10

ネタも無いので動画で紹介

お久しぶりでございます。

いや~蒸し暑いですね~!!しかも風が強い!!
海にも出れずしかも蒸し暑い!!最高ですね(笑)

海に出れてないので書くネタが無いというか、書くモチベーションが上がりません・・・

ということで、新人川ちゃんの紹介を兼ねたX-13儀装例の紹介とミニX、ステルス14の紹介動画を載せます~☆

長浜ローカルにはお馴染みのKAWAちゃんです。  使用艇 マリブオーシャンカヤックス トライデント15 得意釣 魚探無しのカブラインチク釣り 毎日頑張って働いております。

続いてミニXの紹介です。 Xウイングがカッコいいですね~☆ ラストはステルス14です。 儀装前ですが、簡単に説明をいれております。 少しグダグダですが、お許し下さい。 実際に海に並べて漕いだ感じを紹介できるとより分かりやすいかな~と思いますので近々機会を作って紹介します。

2009/07/08

090708 いいら隊夜光虫ツアー!

Img_0708_2

今日の夜光虫ツアーは凄い事になりそうな予感がしていました。

昼間には子浦の湾内に赤潮が発生しているのが確認できたので夜光虫が沢山光るだろうと。  
加えて夕方からモヤがかかって月の灯りが遮られて夜光虫ツアーでの好条件が揃いました。

こんな絶好の夜光虫ツアー日和に参加は最近カヤックに完全にハマっている戸田のペンション「ドッグクラブハウスいいら」さんのいいらパパさんとママさん。   
今日はワンコ達はお留守番です。

出艇場所の子浦区駐車場前の港の灯りや街灯が届く場所でも夜光虫の発光が確認出来て期待が高まります。

漕ぎ出してものの数十メートルの岩陰に入ると街灯の灯りが遮られます。

そこでスーッと進んでいるところにパドルを差し込んでスイープすると水をキャッチしたブレードがワーッと光ります。

「うわー凄ーい!」

「うぉー!」

と歓声が止みません。(笑)

パパさんとママさん、飽きることなくパドルで掻き混ぜています。  その発光は離れた場所から確認できるほど!  ・・・やはり今日の発光はスゴイゾ。。。

底が透明なKIWIカヤックス社のカリブに乗ったお二人は光りながら流れ去る夜光虫に夢中です。   魚が残す光る軌跡も沢山見れて大満足だった様で、お友達には自慢メールを打ってましたっけ・・・。(笑)

写真が綺麗なブログをやられているお二人。  この感動を伝えたいと画像撮影に何度もチャレンジしていましたがやはり難しいですよね。

「こんなに明るいんだから撮れそうなものなのに・・・。」と残念そう。

やはりこればかりは自分で体験してもらうしかないですね。

サウスウインド南伊豆店で夜光虫シーカヤックツアー


Posted by Kaz

2009/07/07

コンドミニアム あしたの風

Img_0254 国道136号線を西伊豆から子浦に向かう途中、伊浜地区に夕日ヶ丘展望台というスポットがあります。 その名の通り、ここからの夕陽は「流石に伊豆。」という感じで綺麗に見える日には多数のアマチュアカメラマンが三脚を立てて画像に収めようとしています。  県外からドライブに来たカップルも沈み行く夕陽を眺めに来る場所です。

その夕日ヶ丘展望台の道を挟んで対面に「TIHAL」さんというネパールカレーで有名なレストランがあり、その小高い斜面の上に「コンドミニアム あしたの風」さんがあります。

デザイナーズ建築のような大きなガラス張りの建物は道からも目に付いて伊豆を訪れた方なら「あぁ、あそこかぁ。」と思うでしょう。  そう、あしたの風さんは道路沿いに看板を掲げていないので「誰かの別荘なのかな?」と思っていた方も多いのでは?

2棟あるこのコテージは海沿いにありながら森の中といった趣もあって鳥の声がいつも聞こえてきます。

食事は自炊スタイル。   でも遊びに出掛けて伊豆の海の幸をお店で楽しんできたり、テラスでのBBQを楽しんだりする楽しみもありますから不便は感じないでしょう。   昨夏のシーカヤックツアーに参加したお客様も下田辺りで宿を取られた方がクラブハウスでシャワーを浴びて大急ぎで食事の時間に間に合わせるべく帰っていかれたりしていました。   折角の旅行ですから時間的制約からは解放されたいですからこういったスタイルも“アリ”でしょう。

実はこちらのオーナーさんはシーカヤッカー。  ニンバス社のルータスとソランダー、フェザークラフトのK-1を持っていて、以前はシーカヤックツアーも催行していたそうです。  ですがコンドミニアムの方で手一杯で今はそちらまで手が回らないそうで休止中。  サイクリストでもあり、スキンダイブもこなす多趣味な方です。

Img_0256 Img_0258 Img_0260

オーナー自ら造成し、家具や街灯は手作り。  拘りの建物とインテリアはすべてオーナーさんセンス。  沈み行く夕陽を眺め、吹き抜けの開放感ある空間を楽しめるあしたの風さんで“非日常”を楽しんでみたらいかがでしょう。

詳しい事はとても素敵なHPからどうぞ!

コンドミニアム あしたの風 

415-0531

静岡県賀茂郡南伊豆町伊浜2132-3 

TEL 0558-67-1700

Posted by Kaz

2009/07/06

090703 取材漕ぎツアー!

雑誌の企画で、ここ南伊豆を舞台にサウスウインド南伊豆店でのツアーの模様を体験し、まだカヤッキング経験の無い人にシーカヤックの魅力を伝えようという試みだそうです。

以前からカナディアンカヌーは度々登場し、連載もやっていただけにこういった分野には実績もあります。  とくにライターの方は以前、シーカヤック雑誌を発行していた方だし、カメラマンさんもウッドカナディアンカヌーを自作し、パドルを削りだして漕いでいる方なんです。  今回もカヌーの取材を終えた足でそのまま伊豆入り。

この時期ですから天候も考えて2日間に渡る撮影となりました。  「いい画を撮りたい。」と予備日まで設けてくれるなんて嬉しいですね。

実際に両日とも午前午後で天候が変りやすかったので、地上での撮影、海上での撮影、ランチ風景に洞窟くぐりなど通常のツアーとは流れが入れ替わりますがこの二日間の中では最良の天気の時に撮影できました。 しかもカヤッキング風景は何度も撮り直しをするぐらいアングルにも拘ってくれて、洞窟くぐりなどはTake5ぐらい撮り直しをしましたヨ。

090703_074 090703_098

ちなみに雑誌名は「ランドローバーマガジン」。

自動車雑誌ですがその内容は多岐に渡り、優れた英国製品も紹介したりとクルマを軸としたライフスタイルマガジンといった感じ。   他にも「ミニフリーク」「GB(Go British at Home)」という雑誌も刊行しており全て英国繋がりなんですね。

カヌー、カヤックの他にもフライフィッシングやトレッキングなど読者の反響が大きければ長期連載の可能性もあるそうですって!

今号はそのイントロダクション部分となるそうです。  今月の後半には発売になりますからどんな記事になっているでしょうか?  楽しみですね!!

090703_114 090703_063

Posted by Kaz

2009/07/05

090705 丁度2ヶ月ぶりの子浦ツアー!

Img_0611_2 Img_0609

今回のゲストファミリーは横浜からやって来てくれました!

GW中に参加申込みを頂いていたのですが、こどもの日当日が生憎の雨の予報で風も干吹きそうでした。  それでもここ子浦は穏やかな湾の中なので、充分にカヤッキングできたのでしょうがやはり小さいお子さんがいる家庭では天気の良い時の方がいい前日に連絡してみました。    そういう時はまたの機会にして貰っても大丈夫です。  天候の事はしょうがありませんからキャンセル料も発生しませんので天気の良い時に思いっきり楽しみましょう、という事に。

そしてその丁度二ヵ月後に参加申込み頂きました! 天気予報とにらめっこで結構直前の申込みでしたが空いているときは催行しますので大丈夫です!

パパさんチームとママさんチームに分かれてカヤッキングに出発です。  

Img_0619 Img_0616_2 Img_0620

初めてのお子さんもパドルを握れば一人前のカヤッカー?

サカナを上からのぞいたり、洞窟をくぐったりと妻良湾の中を探索していきます。

浅場にも沢山見えるウニはガンガゼ。

代表的な海の危険生物で被害報告も多いですから注意点をお教えしますんで今後の磯遊びの時にも気を付けて下さいね。

Img_0621 Img_0625 Img_0634

▲「うわー動いてるぅ~」    ▲「怖いよーっ!!!」      ▲洞窟で泣いちゃった。(笑)。。。ママさんは楽しそうでしたが・・・。

ランチタイム近くは干潮の時間帯。 アチコチに潮溜まりが出来ていて色んな生物が取り残されていて触れ合い水族館状態です。  エビ、カニ、ヤドカリ、ナマコにハゼ、あのワタリガニ(ガザミ)は美味しそうでしたね。(笑)

ランチの後はシュノーケリング。  子供達は始めてかな?  ライフジャケットを付けて顔だけ付けていれば楽に海中の様子を見ることが出来ます。

でもダイビング経験のあるママさんが一番楽しそうだったような気が・・・。(焦)

Img_0651 Img_0661 Img_0662

Img_0671 Img_0675

▲GW中のツアーには子供の日企画でお菓子プレゼントがありました。姉弟の為に用意してあったお菓子を手に。

漕いで、食べて、遊んで子供達もお疲れモードで戻る頃にはコックリコックリ。

穏やかな波に揺られていては仕方ないかも。(苦笑)

よくそういう状態を「舟を漕ぐ。」といいますがまさしくそんな状態で、寝ながらも弟君は水に入っていないパドルを左右に動かしていて笑わして貰いました。  お姉ちゃんも糸の切れたマリオネットみたいでグラグラしていて落ちてしまいそう・・・。

夢の中でもカヤッキング中ですか?Img_0683

Posted by Kaz

2009/07/03

090701 またまた進水式ツアー!

今日は足繁く伊豆に通うTKDさんの進水式。

各ショップのレンタル艇等を相当数乗り比べてきたそうです。

シットインとシットオンでの選択ではその気軽さからシットオンに決めていたそうです。

各社ともラインナップの多いシットオンですが、エントリーユーザーを対象としている事が多く、安定性重視で幅が広い艇が多いですね。  もしくはサーフスキーの練習艇、エクササイズ艇のようなツーリングでゆったり使うには難しい艇になってしまいます。

やはり“船足が速い=漕ぎも軽い”ので必要以上の安定性を削った速い艇が欲しくなる人が多いですね。  そんな要望から色々と調べてマリブカヤックス社のX13が良いのでは無いかと目星を付けて4月に試乗会に参加してくれました。

サウスウインド南伊豆店の試乗艇に弓ヶ浜で乗ったTKDさん。  想像通りだったようでX13を気に入って貰えたようです。

Imgp5565_2 Imgp5564 Imgp5606

  ▲今年四月の弓ヶ浜での試乗会。  X13のオールマイティな所が他の方にも好評でした。

そして先日入ったコンテナでもやはりX13は品薄状態で色も選びにくい状態。

最後の一艇という事で自分の誕生日にストーンという大理石のような色合いのX13を注文したTKDさん。

この日、裾野からカヤックに乗りに来る予定だそうなので間に合わせるべく、フルオプションに近い状態のX13を急いで艤装し、南伊豆店に持ち込んで引渡しとなりました。

同じく弓ヶ浜の試乗会でX13をお気に入りのABさんも進水式に出席する為に予定を合わせて神奈川から駆けつけてみんなで祝福です!

Img_0447 Img_0449_2 Img_0450

横浜から当社代表も来ておりました。  居合わせた塩島氏も進水式に参加してお祝いに花を添えてくれました。  最近の進化したシットオンカヤックにも興味津々で色々と興味深そうに見てましたっけ。

沢山の人に囲まれて照れ臭そうなTKDさん。  でも折角のお祝い事ですから大勢で賑やかな方がいいじゃないですか。(笑)

水に浮かんで始めて“フネ”となり、それを祝う儀式が進水式。  長くなるので割愛しますがもともとは“血”を捧げておりましたが、それが赤ワインへと変った時期もあったそうです。  進水式に立ち会えなかったA子さんから進水式用の赤ワインをプレゼントされていたTKDさん。  皆さんに祝福されてますね。

Img_0453 こここ子浦の海でこのストーン色のX13がフネとなった瞬間です。おめでとーございまーす!

松崎をベースに西伊豆~南伊豆を漕がれるTKDさん。 フィッシングにも使って行きたいとの事でXウィングも装着です。

Img_0454_2 Img_0456 Img_0457

そのままみんなでお祝いツーリングに出掛けましょう。

今日の外海はキビシかったので子浦での進水式となりましたが「子浦もいいねぇ。」 と改めて妻良湾の良さを感じて貰えたようです。

Img_0478 Img_0480 Img_0482   

 ▲進水記念撮影。             ▲「乗らせて乗らせて~。」とTKDさんの艇で試乗会?(笑)

このX13でバリバリと伊豆の海を漕いで下さいね!

Img_0476

Posted by Kaz

2009/07/02

090701 グリーンランドパドル納品漕ぎツアー

地元南伊豆町在住のA子さん。

コンスタントにカヤックに乗っております。

長距離ツーリングだったり、お友達と半日の体験ツアーだったり、西伊豆遠征ツアーも参加頂きました。 お花見ツアーに夜桜見物ツアー、サンセットツアーに夜光虫ツアーと企画ツアーにも参加されてカヤッキングを楽しみにしていただいております。

南伊豆店にあるレンタル用の塩島氏によるグリーンランドパドル(以下Gパ)を一度使われた時にその綺麗な木目仕上げの外見と、軽い漕ぎ味が気に入られて塩島氏に注文!

代々伝わる家紋というか屋号というか紋章(?)が桃だそうで、旧い枡等に焼印された物が多く残っているそうです。  その桃のマークをパドルに入れてくれる様に塩島氏にお願いしておりました。

Imgp6070_2 Imgp6074

▲「それでこの桃をパドルにいれてもらいたんですよぉ。」「ガッテン承知しました!」     ▲レクチャーは続きます。。。

そのGパが完成し、本日のツアーをマイパドルで参加です。  先日ツアー参加したワンコ達がマイP.F.Dで持っているというのを聞き、妙なライバル心を抱いたA子さんもMTIのP.F.Dを購入。 おニューのアクアシューズと共に今日は初卸が多いですね。

Img_0419 Img_0418 Img_0425

▲塩島氏から手渡し納品。     ▲レクチャーを受けます。    ▲塩島氏も急遽同行してくれる事に!

そして今回もA子さんのお友達のHRさんが参加 して下さいました。

最初はシットオンカヤックのタンデムに乗って妻良湾を初カヤッキング!

その楽しさから今度はシングル艇のシットオンカヤックでソロカヤッキング!

そして今日はシングルシットイン艇に初挑戦です! 本格的になってきましたね!!

とてもゆったりしたストロークで漕ぐHRさんはシングル艇で漕いでいるとべテランの様に絵になっています。  もっと慣れてくれば長距離漕ぎもこなせる様になりそうですね!

本日は横浜からサウスウインド横浜店から代表も参加です。  塩島氏も加わって生徒二人に対してガイドが3名! マンツーマン以上の体制ってスゴイでしょう?(笑)

Img_0441 Img_0440 Img_0426

今日の外海は波が高いですね。  防波堤の入り口では今日も波の花が発生しております。  飛沫を上げる波を見つけると塩島氏は遊びに行ってしまうではありませんか。  続いて代表も・・・。   波間から塩島氏の旗が時折見えます。。。  楽しそうですね、、、。

HRさんはシングルシットイン艇に対して少し緊張していたようですが、シットオンを何度も乗っているのですぐに慣れて思い通りに漕げていましたね。

その速さと漕ぎの軽さも気に入って貰えたようです。

今度は少し遠くにみんなで行ってみましょうか!

Img_0446

Posted by Kaz

090702 松崎での夜光虫ツアー!

090703_002 本日は子浦を飛び出し松崎での夜光虫を観にカヤッキングしてきました。

月が隠れたこの日、絶好の夜光虫日和かと思いましたが残念ながら若干少なめ。

やはり外海は水が綺麗なんですね。沢山光るところと差が大きいです。

子浦では日中には同じぐらい海の透明度があるので変らないように思えますが、湾の中なので沢山発生したプランクトンが留まっているのでしょう。  また入り組んだ地形のおかげで街灯や月明かりの届かない影に入ると真っ暗になるので、 よりハッキリと発光を確認出来るんですよね。

090703_022 090703_008 090703_010

今回の収穫はKIWI KAYAK社のカリブという船底が透明で海中の様子を見ながら漕ぐ事が出来るカヤックが夜光虫ツアーに向いているという事を発見できた事。

カヤックを漕ぎ出すと船底との摩擦によってプランクトンを刺激し、発光すると自分の真下を流星群のように光りながら流れていきます。  そして停まると消えてしまうのです。

漕げば漕ぐほど発光し実に幻想的!

夜光虫ツアー申込みの時にこのカヤックで参加したい方は指定して下さいね。ご用意しておきます。

090703_007

Posted by Kaz

2009/07/01

090627 ナイトロール!夜光虫ツアー!

209 210

日中、海水の透明度はまずまずでしたが月が雲に隠れて暗いので夜光虫には向いていると言えるこの日、横浜からお越しの二人と夜光虫ツアーに出発です。

お二人は昼に子浦近辺を漕いできた後に湾の中でツーリングにの〆にレスキュー練習をした後に、宿泊する子浦の民宿「かまや」さんの海の見えるお風呂でサッパリし、6時過ぎから夕食の海の幸を楽しんでから再びカヤッキングウエアに着替えて真っ暗な海に漕ぎ出していきます。

港の灯りが影になるところに来ると、その明るさに驚いている様子。

漕ぎなれたお二人ですから安心して色々な場所にお連れ出来ます。

その発光を楽しんで色々試します。

ビルジポンプで岩肌に掛けるとキラキラと光り豪快な発光が楽しめます。

海中で夜光虫がチラチラと光る様子はまるで満天の星空が海中に移動してしまったかの様。

「その様子を海中から見てみたら?」と考えて今日は私が水中メガネを持参しています。

ロールしてみましょう!見上げた夜光虫はどんな風に見れるのでしょうか?ワクワクですね!!

クルッと海中に潜ってみれば・・・。

うーん、見えることは見えますが思っていた程ではありません。  そこでパドルを動かして見るとワーっと発光はしますが空が薄ぼんやりと明るいので夜光虫の発光が目立ちませんね。  やはり普通に観る方がキレイでした・・・。

貴方も“普通”に夜光虫をカヤックから見ませんか?

募集中です!

Posted by Kaz

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

●イベント・スケジュール●

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31