« 強風 カヤックフィッシング体験会 | トップページ | あ~やってしまった・・・海は強風でした。 »

2010/03/31

アースディプロジェクト伊豆 ビーチクリーンにご協力ありがとうございました。

Img_0949

「地球のことを考えて行動する日」アースディが今年、日本で最初に伊豆で開催されました。

伊豆に住む環境に関心のある人達の集まり「アースディプロジェクト伊豆」のメンバーにより準備が進められていたこのイベント。
各自仕事の合間を縫ってなので一斉に集まっての作業が出来なかった為に当日の作業もはかどらず、前日の夜十時までステージの設営、案内看板の設置などをしておりました。
私も準備作業がそんなに遅くなるとは思っていなかったので軽装で行ってしまい夜の冷え込みも強く寒かった!
でも発電機やテントなどの借りた機材も前日に搬入しておいたので、それらを徹夜で管理するメンバーもいるのですから頭が下がります。。。。

Img_0913 Img_0914

今回の趣旨に賛同し集まってくれたパドラー達は横浜、沼津、静岡市等の多方面から。
県内といえども静岡市からですと横浜からとの移動時間とほぼ同じです。
それでも集まって来てくれるのですから有り難いですね!

しかも当日は生憎ナライが強く吹いてしまい実行も危ぶまれました。
ですが、参加メンバーの顔ぶれから漕ぎきれる方ばかりですので定刻どおり、陸路の絶たれた入り江に漂着している資源を回収しに出発です!

Img_0920

強風ながらも追い風に押されて割とすんなり予定地に到着。
その浜に広がる漂着物の量に圧倒される参加者一同。
この人数で一日では無理だと一目で分かる量が広範囲に広がっています。
スタート前のミーティングでの「出来る範囲で頑張りましょう。」と説明した訳を分かって貰えたようですネ。(苦笑)

こういった場所には数多くのペットボトルが流れ着いています。
アースディの趣旨に沿って、リサイクルすると資源になるペットボトルや瓶、アルミ缶等を中心に拾い集めます。
回収しなければ単なる景観を悪くするだけのゴミですが、回収し適切に処理すれば資源に生まれ変わります。

リサイクル出来ないような物もスルーせずに回収。
自分達が普段漕いでいる海ですから自分たちの手で綺麗にしましょう。

Img_0922

全国各地でも行われているビーチクリーン。
中には企業のイメージアップの為に企画されている様なものも見受けられるようです。
参加者にはビニール袋と軍手を渡されるという至れり尽くせりの待遇。
終了後には拾い集めたゴミを前に集合写真。
更にその後には炊き出しのサービスがあったりと・・・。
そういったビーチクリーンでは缶、瓶、プラスチックゴミ等の分別回収は指定されないようです。
集めたゴミは企業がコストを負担して業者に委託し産業廃棄物扱いで処理されのでしょう。

今回のビーチクリーンはそういったイベント化されたものと違って参加者各自に回収用の袋、軍手、トングを用意して貰っています。
ペットボトルはラベルをはがし踏み潰してからカヤックのハッチ内に収められるように小分けで袋詰めします。
その時にペットボトルキャップは資源としてではなく、募金として役立つことも話題になりました。
知らなかった参加者は「じゃあコレってお金と同じじゃん!」と言っていましたがまさにそのとおり!
そういったものが“ゴミ”として散乱しているのを回収し、景観を良くするだけでなく“資源”とする活動です。

Img_0930 Img_0931

 

当初の予定では、午前中に集めたこれらの“資源”をサウスウインド南伊豆店のブースで展示し、来場者にそういった事をアピールする予定でいましたが、この強風で展示は中止としました。
風に飛ばされて散乱したらまたゴミに逆戻りしてしまいますからね。。。

タープを張ってブースを設営し、カヤックは自然へのインパクトの少ないエコなレジャーだという事も合わせて紹介しようと準備していたのに出来なくて残念・・・。(泣)

Img_0937

せっかく各地のカヤッカーが集まるので午後からはミニツーリングも予定していましたが、強烈な向かい風を爆漕ぎで戻ってきましたし、風裏を選びながら地形に沿っての漕ぎがツーリング的に楽しめたようで、皆さんはもうおなかいっぱいということで艇を上げることに。

ランチは予約を入れておいたライズカフェさんのグリーンカレーをみんなで車座になって食べます。
昨年は早々に売切れてしまったという人気メニューです。
食べながら談笑をしているうちに皆さん、すっかり打ち解けて新しい輪が広がっていったようですネ。 連絡先の交換の風景もチラホラ・・・。

Img_0942 Img_0943

 ▲ライズカフェさんのグリーンカレーは大好評でしたヨ。            ▲風を避けないと飛ばされそうです。

弓ヶ浜カヌースクールの塩島氏も定連さんと参加してくださいました。
お仕事で参加できなかった方も昼休みを利用して陣中見舞いに来てくれました。

ランチの後は塩島氏の削るグリーンランドパドルの即売会も。
長さ、仕様の違うパドルの中から好みの物を選べるというのはうれしいですね。
しかも午前中に漕ぎを見てくれている塩島氏が見合ったパドルを選んで貰えると安心です。
こういう機会はなかなかありませんから参加者にはちょっとしたご褒美でしたネ。

先ほどの復路の向かい風が強く厳しい状況下でもGパ組みは先頭グループを形成していました。
百聞は一見にしかず、言葉で説明するよりもそういったGパのメリットをじかに感じて貰えたということですね!

持ってきていたパドルは完売御礼!
でも塩島氏は「シーズン前に入る前に削ってストックしておかないと・・・。」とちょっぴり複雑な表情です。。。(苦笑)

Img_0957 Img_0963

塩島氏のパドリング講習に皆さん真剣に聞き入ってます。
細く短いGパも漕ぎ方によって平パと同様のパフォーマンスを発揮します。
染み付いてしまったパドリングフォームを直すのはなかなか難しいものですから効率の良い漕ぎを早い段階で習得しておくことは重要ですね。

参加された方達もブログで紹介してくれていますので是非!

弓ヶ浜カヌースクール

TEAM SEA CHICKEN

ガレージMOON

以下はMIXI内です。

へ~タさん

shunさん

HAMさん

C@山海賊さん

          皆さん、お疲れ様でした!

Img_0978

Posted by Kaz

« 強風 カヤックフィッシング体験会 | トップページ | あ~やってしまった・・・海は強風でした。 »

シーカヤック イベント」カテゴリの記事

シーカヤック ツーリング」カテゴリの記事

伊豆」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183922/47967598

この記事へのトラックバック一覧です: アースディプロジェクト伊豆 ビーチクリーンにご協力ありがとうございました。:

« 強風 カヤックフィッシング体験会 | トップページ | あ~やってしまった・・・海は強風でした。 »

●イベント・スケジュール●

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31