« 激寒!!修行のような湖釣り | トップページ | カヤックフィッシングに使うタックル紹介 »

2010/03/19

伊豆半島制覇目前ツーリング!

Img_0026

本日は天候は良いものの、午後から少し吹いてしまうという予報なのでツーリングルートを駿河湾の湾奥に決めました。

今日は木負からスタートして戸田港を目指すことにします。
本日参加の女性パドラーのサポートは弓ヶ浜カヌースクールの塩島氏。
そうはいってもただ連れて行って貰うツーリングではなく、天候、潮汐等、カヤッキングに必要な情報は調べてグループリーダーを務めるというスクールスタイルのツーリングです。
私は従者としてゴール地点での車両係と昼食当番としてお供させて頂きます。。。(笑)

Img_0016 Img_0017_2

さすが駿河湾奥、湖のような静けさで、気持ちよい海を漕ぎ出す三艇。
この時期、水温もぬるまって手が冷たいと感じることも無く、春濁りが始まる前で冬の透明度が残るこの時期はベストカヤッキングシーズンとも言えるかもしれません。

オレンジとグリーンとイエローの三艇は青い海にも映えて、もう其処まで来ている春を感じさせてくれる爽やかさを演出してくれます。

気持ち良いカヤッキングにおしゃべりも弾み、追い波、潮、によってあっという間に休憩地に予定していた大瀬崎に到着。
先月末にはここでビーチダイビングを経験しましたが透明度がいまいちの日でしたから「今日潜りたかった!」と思うぐらいに透明度が抜群な本日は、平日だけあって少なめですが浜のほうにはダイバーさん達の姿もチラホラと見えます。

Img_0079 Img_0089

ランチは私の出番!
塩島氏とSのぶさんには大瀬神社を探索してきて貰い、その間に私がランチを作っておくという段取り。
冬の間は鍋物が多いですが、今日はパスタメニューです。

Img_0030 Img_0029

茄子とベーコンのミートソースパスタとサラダにパンを添えたメニューはに気に入って頂けたようで何より。(ホッ)
ご機嫌麗しゅうといった様子ですっかりマッタリモード。
「今日は春のうららかピクニックツーリング!」とタイトルも付けていましたっけ。

午後から少し吹くという予報どおり、ランチ上陸してから風が吹き始めました。
ゴール予定地点の戸田に向かう為に、抱え込む腕のような形状の岬を越えると別の海況で兎も跳んでいるような状況。

「今日はうららかピクニックツーリングなので向かい風を逆らって漕ぐ気分じゃないので戻りまーす。」ということで折り返す事に。  
そーそー、無理は禁物です。 
更に吹き上がるかも知れませんしね。ツーリングリーダーとして正しい判断でしょう。

内側は相変わらず湖のような静けさで、こんな短い距離でこうも海況が違うのか!という程。
複雑な地形がもたらす故の現象で、予報だけでは判断できない部分です。
ローカルの情報の重要性を改めて思い知らされますね。

Img_0050

横からの風を受けながらの復路となって若干、風見鶏現象との闘いもあるものの、おおむね往路同様にグッドカヤッキングで一同も自然と笑みがこぼれます。
終始笑いの絶えないツーリングとなりました。

Img_0054 Img_0076_2

今回、出艇場所のサポートをして頂いた「海のステージ」さんが見えてきて今回のツーリングも終わろうとしています。
ツーリングルートも変更になった事もあってか終わりを惜しむかのように遠回り、大回りで湾の中に入っていきます。
ツーリング後には海のステージさんでスィーツを食べてお茶をしようと話していたのでお楽しみが残っていると疲れも全然見えず片付けもテキパキと素早いですね。(笑)

グッドカヤッキングに良い雰囲気のお店で美味しいスィーツと今は無きスカンジナビア号を偲ばせる数々の資料を見ながら楽しい時間はあっという間に過ぎていきます。

西の空が赤らんで来たのでそろそろ戻りましょう。
西伊豆は夕陽の町ですから帰りの眺めも本日のツーリングの〆ですからね。(笑)

Img_0098

Posted by Kaz

« 激寒!!修行のような湖釣り | トップページ | カヤックフィッシングに使うタックル紹介 »

シーカヤック ツーリング」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183922/47874019

この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆半島制覇目前ツーリング!:

« 激寒!!修行のような湖釣り | トップページ | カヤックフィッシングに使うタックル紹介 »

●イベント・スケジュール●

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31