« カヤックの入門書もあります! | トップページ | フォールディングカヤックのメンテナンス、保管方法について »

2016/03/06

【ホビー】簡単なメンテナンスは自分で!【ドライブ】

こんばんは、よっしーでございます。


きょうはカヤック試乗会を予定してたのですが、昨日の時点で風が強く吹くと天気予報が出ていたので、泣く泣く中止にいたしました。

サウスウインドの店舗がある横浜のみなとみらい付近はそこまで強風でもなかったのですが、仕方がないですね。自然相手のスポーツですから、無理は禁物です。

晴れてるなぁと思ったら夕方結構強く雨が降ってきたりして、やっぱり春は気候が不安定ですね。

さてさて、海況が悪いときはムリしない!ってことで、そういうときにはメンテナンスですね!




冬用のパドリングウエアをきれいに洗濯してしまって、春夏用のウエアを出してみたり。

カヤックアングラーの方は、釣り具のメンテナンスやら釣り具の買い足しに釣具屋さん行ったり、はたまた別に緊急で必要でないのに予備のルアー買っちゃったりね。



この間、ご来店のお客さまが「ホビーのドライブの修理って、できる?」と、レジカウンターの前で目が合った瞬間におっしゃいました。

ホビーカヤックユーザーしかわからない部品のことなので、ちょっと解説しますね。

ホビーのドライブというのは、ホビーカヤックの心臓部ともいえるカヤックの駆動部分です。

パドルで漕ぐのではなく、ドライブのペダルを足で踏んで漕ぐタイプのカヤックなのです。


Revolution112015_iv1 ←このカヤックの

Photo Hobie_mirage_drive_for_kayak_sales_ ←この部分がドライブです。



カヤックの船底からフィンがだいたい30cm近く出ているので、浅い岩だとかにぶつけたりロープだとかに引っかけたりすることもあるんです。

そういう浅いところを通るときには、ドライブを所定の位置から抜き取り、ふつうにパドルで漕げばいいんですけど、見えなくて気が付かないときもありますよね。

で、ぶつけて、フィンの部分とかを壊してしまうことがあります。



今回のこのお客さまのケースは、

何度もぶつけて「フィン部分が後ろ方向へ曲がっちゃった」症状でした。

話に夢中で、画像を撮り忘れておりましたが、修理後の部品で解説しますね。


Imgmiragedrivehero
わかりやすくブルーのフィンの画像にしてみましたが、つくりは全部一緒です。

ドライブのフィンはゴムなのですが、 この中にステンレス製の心棒が入っています。

その心棒が取り付けてある回転軸の根元から後ろ方向へ曲がってしまってました。



壊れているのはそのステンレス棒だけだったので、それを交換するだけです。


さて、どうやって外すか。

Imgmiragedrivehero_3

まず、黄色○のところにスプリットリングがあって、それを外します。ルアー交換に使うちっちゃいプライヤーとかペンチがあると便利です。小さいので指だけで取ろうとすると結構面倒です。できなくはないですけど。

次に、ゴムフィンをスライドさせるとあら不思議。するっと外れます。

あとは赤丸部分、回転軸にささっているステンレス棒をネジの要領で回して外します。
フィン先端のほうはヘコミがあるので、こうやってモンキーレンチで挟めば簡単に回せます。

Dscn0266 Dscn0264

カンタンにいえば、回転軸がナットで、ステンレス棒がボルトって感じですね。


これが、曲がったステンレス棒です。

Dscn0263

一番右が正常で、それ以外が曲がってます。よく見るとネジ切ってあるでしょ。ここが回転軸に入ってる部分です。

Dscn0265

さっきと逆の手順で新しいステンレス棒に交換して、完成です。

ターボフィン2枚セットで、販売中♪ もちろん在庫もありますよ♪


あ、新しいステンレス棒を取り付ける前に、このネジ切ってあるところに小袋に入ってる「ROCKTITE ロックタイト」という緩み止めをちょっとだけつけてください。

振動などでこのネジ山部分が緩むのを防いでくれます。あとは水中で使うので、塩分や細かな砂、ごみなどの侵入も防いでくれますね。

ロックタイトの量は、1本に対してゴマ粒2~3個くらいで十分です。それ以上ぬっちゃうと、次外そうとしたときにガッチリくっついちゃってなかなか外れない!(汗)ということにもなりかねません。






ホビーカヤックは手でパドリングするカヤックに比べて、複雑な部品がたくさんついていますが、よーーーく見れば仕組みはわかりやすくできてます。

「こんなの難しくて自分じゃ直せないよ!」なんて、食べず嫌いしないで、まずはご相談くださいませ。

こーんな感じで意外とカンタンに直せたりしますよ(*^-^)


自分で直せると、当然安上がりですし、さらに愛着もわいてきますからオススメです♪





修理の相談や、部品の在庫などなど、お問い合わせもお気軽に~。

お待ちしておりますヽ(´▽`)/   サウスウインド 045-222-1322




by よっしー

« カヤックの入門書もあります! | トップページ | フォールディングカヤックのメンテナンス、保管方法について »

ウエア、用品類」カテゴリの記事

カヤックフィッシング」カテゴリの記事

シーカヤック メンテナンス」カテゴリの記事

ホビー」カテゴリの記事

●イベント・スケジュール●

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31