« グリーンランドカヤックの中古艇あります! | トップページ | リーズナブルなフルカーボンパドルあります! »

2016/08/04

よっしーの車載コレクション~スーリーのカヤックアタッチメント使いました編~

こんばんは、よっしーでございます。

カヤックフィッシングも、ツーリングにもいい天気、いい海況だとつい夢中になってしまいますが、それにしても暑すぎるので、熱中症には十分ご注意くださいね!

昨日は、「三度の飯より釣りが好き」でお馴染みの当店スタッフNシマが単独釣行へ出かけたのですが、

「イカ釣れたぞ」

「めちゃくちゃ暑くて、熱中症になりかけた。頭痛がして気持ち悪くなった」

と言っていましたが、

それは

すでに熱中症になってますからーーー!!!
 アブネ━━Σ(゚д゚;)━━!!



ということで、みなさまも熱中症の諸症状と予防方法を今一度チェックしておいた方がよろしいかと思います…。

テスト前の傾向と対策のチェックみたいなものです。予防は重要。自己防衛にもなりますからね。

さてさて、話は変わりますが。



結構前になってしまいましたが、マリブカヤックス/X-13のマンゴーをお買い上げいただきましたSさま。

スーリーのカヤックアタッチメントの、ハル・ア・ポート 835-1を取り付けてのご来店でしたので、釣り好きNシマと一緒に車載してみました。

ハル・ア・ポートにタイダウンベルトをセットしてから、バウ(船首)とスターン(船尾)を持って・・・

Dscn5782 Dscn5783 Dscn5785 Dscn5786

カヤックをアタッチメントに斜めに立てかけるようにして積みます。



そうそう、お店からお持ち帰りのときには、必ずスタッフが一緒に車載します。

初めてクルマにキャリアを付けて、何かモノを積む!という方も多いですから、レクチャーいたしますよ!

ひとりで載せるのは初めてですと結構難しいですが、もちろんそういうときにどうしたらいいかのアドバイスもいたします!

ご安心くださいませ(*^-^)



Dscn5787 Dscn5789 Dscn5790


ハル・ア・ポートに立てかけたら、セットしてあったタイダウンベルトをしっかり締めて固定します。基本的にはこの2本で十分固定できます。


ベースキャリアの前後間隔が狭くて、カヤックの全長が長い場合はこのようにロープをかけてもいいですね。

Dscn5792

走行中の振動で少しずつタイダウンベルトがゆるんでこないように、カヤックがゆれないようにバンパーの下にロープをかけて下に少しひっぱるようにして、さらに固定します。

こうするとスターンがゆれにくくなるので、締めたタイダウンベルトもゆるみにくくなります。

カヤックの全長が短いときには、ベースキャリアからはみ出した前後の部分が少なく、それほどゆれないので、なくてもいいかなと思います。

このときのロープが風や振動でクルマに当たって細かいスリキズになったりするので、気になる方はタオルなどの緩衝材を挟んでもいいと思います。もちろんそれが外れて飛ばされないようにしっかり固定してくださいね。



前にもロープをかけて、できあがりです。

Dscn5791



ランドマークタワーとパチリ☆

Dscn5795


Sさまの航海安全と大漁をお祈りしています(◎´∀`)ノ





キャリアアタッチメントの選び方、使い方、車載のやり方などなど、

クルマの種類、カヤックの種類によってたくさん組み合わせはあります。

わからないことがありましたら、いつでもご相談くださいね!



お問い合わせはサウスウインド 045-222-1322 まで、お気軽にどーぞ☆

お待ちしておりまーすヽ(´▽`)/




by よっしー

« グリーンランドカヤックの中古艇あります! | トップページ | リーズナブルなフルカーボンパドルあります! »

カヤックフィッシング」カテゴリの記事

カートップ、車載」カテゴリの記事

マリブカヤックス」カテゴリの記事

●イベント・スケジュール●

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30