« 【試乗】チャン松さん、和田長浜でプロペル10に乗ってみた【実釣】 | トップページ | カヤックの入門書、テクニック教書あります! »

2016/09/05

ご報告いたします。

こんばんは、よっしーでございます。

先日の休みの日、シュノーケリングに出かけてきました。

カヤックのつもりだったのですが、台風で予定してた場所から出艇できない予報だったので、急きょ海水浴に変更。暑かったので、むしろそれのほうがよかったくらいです。

で。




そこで、よっしーはものすごい数のアレを見たのです・・・・

ここなら台風の影響がないだろうと踏んで出かけた海水浴場は、静岡県の駿河湾の奥の方。


このとき、台風は千葉から北上していっているので、伊豆半島の東側から千葉方面はアウト。伊豆半島の西側は波、うねりの影響は落ち着いてきている予報でした。

さて、当日の天気、海況の解説はこれくらいにして。

ごく普通の海水浴場でシュノーケリングして、何を見たかというとですね・・・




鮮魚コーナーでも天然ものはほとんど見かけない、

養殖ものは結構多い、

美味しくて、皆さんがダイスキで、

釣りたくてがんばっている釣り人も多い、




Dscn6876

薄ピンクの魚体。手のひらサイズくらいでしょうか。

わかる人はこれでもわかりますが、さて、なんでしょう?




そう!

Dscn6909 Dscn6910

マダイちゃんです!ヽ(´▽`)/

近すぎてピンボケなのが、非常に悔しいですが。



Dscn6878

手のひらサイズ、いっぱいいました。大きいのでも20cmそこそこくらい。

サイズが揃ってるので、イケスで養殖してたのが台風で脱走したかな?
と、思いましたが、
養殖した稚魚を結構な量放流しているらしいから、それかなと思います。


いやぁ、すごかった。

Dscn6908

駿河湾でも相模湾でも東京湾でも放流してるので、他でも泳いでるってことですね。

これだけまとまっているのも珍しいかもしれませんが、まったくいないってこともないと思います。

他にもいろいろカヤックフィッシングで釣ったことのある魚を見れて、水中にてひとりコーフン。




足が着くくらいの浅場には、

Dscn6794

わかりにくいけど、左側の影に小さめのカワハギが2匹。影に隠れてるんですね。

Dscn6798

日向でも関係なく、底をつっついてエサを探しているベラ。

もう少し深いところには、

Dscn6803 Dscn6816 Dscn6817 Dscn6825 Dscn6831

グレーで腰に白い点のスズメダイ、
細長い薄いグレーのはなんだろう?
岩のすきまにあるのはウミシダ? 初めて見た。
しっぽが黄色いシリキルリスズメ、
蛍光のエメラルドグリーンのはソラスズメ。


お、あれは

Dscn6834

がんばって追いかけるけど、結構速い。

Dscn6835

釣ったことないサイズの大きいキタマクラ。20cmくらいありそう。

食べたらアカン、ふぐですよ。

カメラから60cmくらいまで間合いを詰めましたが、そこでこちらに遭遇。

Dscn6844

タカノハダイ♪ 熱帯魚らしい模様ですね。キタマクラの追跡をやめ、追いかけましたよ。



岩の上にいて捕ろうと思って近づいたら、一瞬で砂の上に逃げられたのは


Dscn6848

これもみんなよく釣ってると思います。

口がでかくて細かい歯がいかにも凶暴な、エソです。

エソはいろんなカラーリングがありますからね。これはアカエソっぽいなぁ。




岩の上にはこちらの可愛い子も。

Dscn6868

赤いしましまが可愛くて、食べても美味。アカハタちゃんです♪

こちらをチラチラ様子見つつ警戒してるようです。あー、可愛い。


水玉の可愛い子もいました~。

Dscn6871 Dscn6872

追いかけたら、一瞬振り返って静止、振り返って静止。

こわいんだけど、興味深々みたいです。可愛いオオモンハタ。

これもめっちゃ美味しいですよね~♪



あと、このちょっといかつい顔の

Dscn6880

これはわからなかったので、帰ってネットで検索しました。ヘダイですって。でかかったですよー。

Dscn6898

タイガースカラーのイシダイの幼魚もたくさん。

オトナのイシダイは岩のスキマに潜んでいるイメージなのですが、子どものうちは結構好奇心旺盛なんですね。泳いでると身体の下に付いてきます。エサくれると思ってるようですが、あいにく手ぶらでした。魚肉ソーセージいらずでこの集まりよう。




他にも、めっちゃたくさんいたネンブツダイ。ちらちら写ってますが、小さくて赤いシマ模様でしっぽの付け根に黒い点の魚です。マウスブリーディングする魚で有名です。

あと、地味にクサフグもいましたね。




一時間ほどで上がりましたが、伊豆で見られる魚のほとんどを見た気がします。


史上最高に満足度高いシュノーケリングでした(≧∇≦)




しかし、こんだけ魚がいれば、釣れるよね~。

次のカヤックフィッシングもがんばろう! って気になれますね♪


関東のカヤックアングラーの皆さま、参考になりましたでしょうか?

居る場所、行動、食べているエサなどなど。釣りには観察力も必要だと思いますね。


一緒にがんばりましょ~(◎´∀`)ノ





by よっしー

« 【試乗】チャン松さん、和田長浜でプロペル10に乗ってみた【実釣】 | トップページ | カヤックの入門書、テクニック教書あります! »

その他」カテゴリの記事

カヤックフィッシング」カテゴリの記事

釣魚」カテゴリの記事

●イベント・スケジュール●

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30