« 【You】カヤックフィッシング動画、艤装動画など公開中です【Tube】 | トップページ | インフレータブルSUPでフィッシングもいいですよ! »

2016/11/28

スレイヤープロペル、小物収納の小ワザ

みなさまこんばんは。サウスウインドです。

おかげさまで、ただいま大人気の足漕ぎ式フィッシングカヤックといえば、ネイティブウォータークラフトのスレイヤープロペル10スレイヤープロペル13。スレイヤープロペル10は完売、スレイヤープロペル13は残りわずかとなっております。次回入荷は12~1月の予定ですので、みなさまのお問い合わせをお待ちしております。

Pb280004

スレイヤープロペルは、10、13ともお尻の濡れないプレミアムなメッシュシートを採用しています。シートの下に荷物を置くことができるので、ハッチが少なくてもデッキを広々と使えるんです。これがとても便利。ただし、デッキはスカッパーホールから上がってくる水で常に濡れているので、濡らしたくない荷物はちょっと工夫しないといけません。

P7080014
シートのうしろもわりと広く使えますが、気をつけないと荷物はビショビショになります。

そんなときは、こうするといいですよ。







Pb280002
カヤックフィッシングやツーリングでよく使われるもので、みなさんもひとつは持っているであろう防水アイテムといえば、ドライバッグですね。

Pb280003 Pb280005
スレイヤープロペルのシートは、背もたれ上部のパイプがこんなふうになっているので、モノを引っかけたりベルトを通したりできるんです。そうすれば、背もたれのうしろのスペースをうまく利用できます。ここに、ドライバッグを装着しちゃいます。

Pb280008
こんな感じで、パイプにバックルを通して取り付けます。お弁当や予備のリール、ルアー、ショックリーダー、カメラ機材などなど水に濡らしたくないものをドライバッグに入れておけば、水浸しのデッキに触れることなく持ち上げておけます。ドライバッグ以外でも、簡易防水バッグをくくりつけたり、コンビニ袋を結んでおけばパンやおにぎりがふやけてしまうことがありません。



スレイヤープロペルほか、みなさまが実践しているカヤックフィッシングの艤装や収納などの小ワザ小ネタがありましたら、ぜひぜひ教えてください! いつかまとめてこのブログでご紹介してみたいですね。


それでは、サウスウインドでした~。



« 【You】カヤックフィッシング動画、艤装動画など公開中です【Tube】 | トップページ | インフレータブルSUPでフィッシングもいいですよ! »

ウエア、用品類」カテゴリの記事

カヤックフィッシング」カテゴリの記事

シーカヤックギア、グッズ」カテゴリの記事

ネイティブウォータークラフト」カテゴリの記事

●イベント・スケジュール●

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31