« インフレータブルSUPでフィッシングもいいですよ! | トップページ | 【在庫処分】メンテナンス用品もセールです!【ウエア用】 »

2016/12/01

【便利な】セパレートグリップを保護する方法【小ネタ】

毎度ありがとうございます。サウスウインドのナガシマです。


先日、私の釣り人生で初めてとなる魚を釣りました。

Pb300026_3

カスザメ。もっぱら水深100~300mの海底でひっそり暮らしているそうですが、こいつはなぜか水深4mのシャローで釣れました。何を目的にこんなシャローにいたのかは不明ですが、カスザメはとてもおいしい魚だそう。このため、乱獲により数が激減しているとか。おいしいとも数が減っているとも知らず、肌がネコの舌のようにザラザラしているのを確認してリリースしました。

Pb300038_3

ポケモンのモンスターにいそうな見た目のコワかわ魚です。


さて。

Pb180011_3
肝心な冬シーバスはというと、今年はまだ小さいのしか釣れていません。うーん……例年ですとそろそろ爆発的釣果に恵まれる時期なのですが。ちょっと不安になってきました。

こんなときは、タックルセッティングを見直すなどして次回釣行へ向けて粛々と準備することも必要じゃないかと思います。というわけで、先日、お客さまにとても有益な情報を教えていただきました。私もさっそくマネしてみましたよ。





Pc010005_3
とくにタイラバロッドやスロージギングロッド、ライトジギングロッドは、軽量化やデザインのためセパレートグリップが採用されているものが多いですよね。しかし、以前このブログにも書きましたように、ブランクスにキズがついてしまうことがあります。これ、実に注意です。

Pc010008_2
こんなふうに、ロッドホルダーのエッジにちょうどブランクスが当たってしまうことがあるんです。この状態で波に揺られ続けると、リールの重さも加わり、思いっきりキズがついてしまうことも……。そのキズが深くなると、腋にはさんでフッキングしたときに、最悪、折れることがあります。

Pa140063_3
私はいままで、こんな感じでブランクスに適当に保護材を巻きつけ、なんとなく細い結束バンドで留めていました。カヤックに乗っていて、海の上でだれかに見せるワケではないので本来はどうでもいいのですが、見た目が心底ダサい! しかも、パドリングジャケットの袖に引っかかったり、PEラインがまとわりついたりして、激しくキライ。さらに、カワハギ竿のように繊細なロッド操作が必要な釣りでは、機能的にもイマイチ。これはマズいと思いつつ見すごしていましたが、ついに抜本的な対策をお客さまに教えていただきました。ありがとうございます!


Pc010001_3
これです。100均で売っている、キーホルダーなどのコイルコード。これがいいそうです。たしかに、最近ではブランクスを保護する専用のアイテムも販売されていますが……高い。

Pc010003_2

おもむろに、しかし容赦なく上下をカットします。あまったカラビナとかは何かに使おう。

Pc010009_2
 
で、ブランクスに密に巻きつけていきます。100均にはいろいろな太さのコイルコードが売られていると思いますが、ブランクスの太さよりもやや細めのものを選んで、きつめに巻きつけるのがよさそう。

Pc010012_2
2~3周巻いたら、親指のツメで押し上げて詰めていきます。これを繰り返すといい感じに密着するはずです。

Pc010014_3
ロッドホルダーに当たる部分だけ巻きつければいいので、長さはそんなに必要ありません。これならロッドが重くなることもありませんし、操作にも影響はないはずです。何より原材料費が安いのに、費用対効果はかなりのもの。さっそく、カヤックフィッシングに使う手持ちのロッドすべてに巻きつけようと思います。





今週の和田長浜は、土曜日の昼前後か日曜日の昼まででしたら状況がよさそうですね。直前の予報に注目しつつ、カヤックフィッシングを安全にお楽しみください!

それでは、ナガシマでした☆☆☆彡






« インフレータブルSUPでフィッシングもいいですよ! | トップページ | 【在庫処分】メンテナンス用品もセールです!【ウエア用】 »

カヤックフィッシング」カテゴリの記事

ナガシマ」カテゴリの記事

ネイティブウォータークラフト」カテゴリの記事

ハリケーンカヤックス」カテゴリの記事

フィールフリー」カテゴリの記事

ホビー」カテゴリの記事

マリブカヤックス」カテゴリの記事

艤装」カテゴリの記事

釣魚」カテゴリの記事

●イベント・スケジュール●

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30