« よっしーの火曜漕ぐでしょう~そろそろ準備を…編~ | トップページ | ポイント65のアポロ・タンデムにハンドルを付けてみました! »

2017/02/20

ホンデックスのポータブル魚探が展示品処分価格です

こんばんは、サウスウインドです。



カヤックフィッシングの大事な必需品のひとつといえば、やっぱり魚群探知機です。つまり魚探は、クルマでいうカーナビのようなもの。カーナビがなくても、なんとなく目的地までは行けますが、正確な住所を捕捉するには、GPSが必要ですよね。魚探も、なくても釣りにはなりますが、あったほうが海の中の状況をより深く、より楽しく知ることができます。なぜここで釣れたのかがわかれば、次も同じような場所を狙えば確率が上がります。すなわち、釣りの再現性が高くなるというわけです。カヤックフィッシングのシーズンインに向けて、今年こそあなたのカヤックにも魚探を導入してはいかがでしょうか。

P2200003

というわけで、ただいま、大人気のポータブル魚探、ホンデックス/PS-511CN-E(中~東日本)を1台のみ、展示品処分価格として販売中です!

※こちらの特価ホンデックス/PS-511-CN(中~東日本)は完売しました。お買い上げありがとうございます!

P2200002
ホンデックス/PS-511CN-Eは、単三電池8本で最大約10時間駆動する、だれでも簡単に使える魚探です。カヤックフィッシングで使用している人が最も多いモデルのひとつで、サウスウインドでも超人気。展示品入れ替えのため、ただいま1台のみ税別35,800円で特価販売中です。デモ機として店頭展示していたため、若干のキズや汚れはありますが、もちろん海では未使用です。架台、振動子ほか取り扱い説明書などの付属品はすべてそろっています。

また、このモデルはGPSを搭載しているので、根やかけあがりなどのポイントをマークしたり、自艇が通った航跡を残したりすることができます。このため、次回の釣行時に、前回よく釣れたポイントにまっすぐ向かうことも可能。カヤックフィッシングで重要な、「水深」「地形」そして「ベイトフィッシュ(エサとなる小魚など)」の三要素を把握することは、釣果アップのためにとても重要です!

P8100008 P8100004
写真は、スコッティ/トランスデューサーアームマウント・ギアヘッドトラックセットを使用した取り付けイメージ。魚探を設置するうえで、このアームを使うのが最も簡単で便利なので、現在では主流になっていますね。もちろん、カヤックのタイプにより最適な取り付け方法はいろいろありますので、わからない場合はサウスウインドまでお気軽にお問い合わせくださいませ。

P2200004
ホンデックスのポータブル魚探ユーザーのほぼ全員が使っているともいえるオプションパーツの「遮光フード」も在庫あります。こちらは税別1,000円です。波しぶきや雨から液晶画面を保護できるので、とてもおすすめです。ほか、端子の先端部を守る「ケーブルキャップ」(税別500円)や、端子の接続部を保護する「コネクタキャップ」(税別300円)なども在庫しています。


魚探の取り付け方法や使い方についてのお問い合わせは、こちらのメールか、お電話はサウスウインド045-222-1322までお気軽にご連絡ください!




« よっしーの火曜漕ぐでしょう~そろそろ準備を…編~ | トップページ | ポイント65のアポロ・タンデムにハンドルを付けてみました! »

カヤックフィッシング」カテゴリの記事

シーカヤックギア、グッズ」カテゴリの記事

セール品、アウトレット品」カテゴリの記事

ネイティブウォータークラフト」カテゴリの記事

店舗」カテゴリの記事

●イベント・スケジュール●

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31