« 組み立てカヤックの組み立て練習もできます! | トップページ | よっしーの車載コレクションからのー、スコッティ入荷情報☆彡 »

2017/03/18

【マダイ】TGベイトの季節です【連発】

毎度ありがとうございます。サウスウインドのナガシマです。


P3100002
しつこいくらいにご紹介しておりますキャスティングオリジナルカラーのTGベイト60gですが、全3色ともまもなく完売とのこと。ご購入がまだの方は、ぜひお早めに!


というわけで、すぐにでもオリカラTGベイトを使いたかったので先日、いつものスレイヤープロペル13でカヤックフィッシングに行ってきました!

最近、天気が悪かったので約2週間ぶり?の釣行です。






P3170061
今年の関東近海の水温は、昨年にくらべてまだ低め。3月半ばで、相模湾では14度ちょいで推移しています。それでも、冬の澄み潮からやや緑がかった春のにごり潮へと変わり、釣れそうな雰囲気がしてきました。この時期のカヤックフィッシングの超人気ターゲットといえば、そう、乗っ込みのマダイですね。

関東ではこの時期(3~6月)のマダイは、産卵のために水深60~20mくらいの浅場に大挙して移動してきます。これを乗っ込みといいます。カヤックでも射程に入るため、一年で最も釣りやすくなります。また、産卵に備えて体力を蓄えるためか、カタクチイワシなどの小魚を好んで食べるようになります。このため、小型のカタクチイワシにそっくりなTGベイトが有効になるんですね。



というわけで今日の目標は、オリカラTGベイト3色すべてでマダイをゲットすること。

P3170005
まずは、朝まずめ&くもり空の薄暗い時間帯に、グリーンゴールドグローベリーでハナダイ。やったぜ塩焼き。冬の間、あえてTGベイトに頼らずにいたのですが、解禁してたちまちアタリがでるのはやっぱりルアーパワーがすごいからだと思います。

P3170013
そしてすぐに、同じくグリーンゴールドグローベリーででっかいホウボウ。お、おう……こ、高級魚ですが……マダイの時合はまだなんでしょうね。そうなんです。朝まずめに食わなくても、あきらめないで機会を待ちましょう。一日のうちで必ず一回はチャンスがあるはずです。



そして……満潮からの下げ。潮が流れはじめて40分。ついにビッグチャンスの到来です。いつでも下げはじめ30分から1時間くらいの間は、絶対に集中して釣りをしましょう!

で、キャスティングに勤務する私の弟こと弟先生こと私の弟が考案した、グリーンゴールドグリーンにチェンジ。



すると、


P3170027
きました~! グリーンゴールドグリーンを丸飲みしてます。替えてすぐ。この色も何かありそうな感じがしますね。

P3170035
今シーズン初のナナマルです。オスのわりにめっちゃ重くて、4.9㎏ありました。

P3170044
いやー、ほんとTGベイトは不思議なくらい釣れますね。超ゆっくりただ巻きするだけで、まったく泳いでいないようなジグにマダイが食ってくる……なんなんでしょうか。しかも、いわゆるグリーンゴールド(緑金)系のカラーだけぶっちぎりで食うのはいまだに不明です。マダイをはじめ、魚の眼にはカタクチイワシなどの小魚の色に近い感じで映っているんじゃないかと思っています。

P3170080
次は、またグリーンゴールドグローベリーで。

P3170070
ほい、53㎝のキレイなメス。レディなのに水面で大量のゲ□を吐きましたが、それでもすでに卵でおなかがパンパンです。


P3170068
調子に乗って、グリーンゴールドオレンジベリーも投入。さて結果は?



続きはWebで……じゃなくて動画で。






170318164703291_photo_3
おまたせしました! 長らく欠品しておりましたスコッティパーツが入荷しました‼ アレとかコレとか、ようやくご用意できましたよ。詳細につきましては、明日、当店スタッフよっしーがブログに書く予定?です。


それでは、ナガシマでした☆☆☆彡












« 組み立てカヤックの組み立て練習もできます! | トップページ | よっしーの車載コレクションからのー、スコッティ入荷情報☆彡 »

カヤックフィッシング」カテゴリの記事

ナガシマ」カテゴリの記事

ネイティブウォータークラフト」カテゴリの記事

ルアー」カテゴリの記事

釣魚」カテゴリの記事

●イベント・スケジュール●

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31