« シアトルスポーツの小物類、続々入荷中です! | トップページ | 気軽にカヤックフィッシングを楽しめる艇もあります! »

2017/05/12

ウェアリングのご紹介♪~これで春から初夏、真夏もOK編~

こんばんは、よっしーでございます。


ここのところ、よく聞かれる質問があります。

「今、どんなウェアを着たらいいの?」

これからカヤックを始めたい方からもなのですが、
すでにパドラーなんだけど「去年の真夏から始めたので、それ以外の季節のウェアリングがわからない」っていうお客さまも結構多いですね。


たまーに、店頭マネキンのサウスくんをお着替えさせるときに記事を書いたりしますが、今日はサウスくんがあまり着ない組み合わせでご紹介いたしましょう。


Dscn8331
(サウスくん)

今時期の服装は、陸の上でも選ぶのが難しいですが、カヤックでも難しいですね。

気温が高いときにはロンTやTシャツでもいいくらいで、
ちょっと風があるときにはまだ薄手のジャケットは羽織りたいくらい。

カヤックでも同じように考えてもOKです。

だけど、沈したときには泳がないといけませんから、それを想定したウェアリングにしましょう。


ということで、今時期おすすめなのは・・・

Ba_longjohn1

ネオプレン生地のウェア、パドリングジョンです!
(写真はブルーエース/ロングジョンです)

パドリングジョンやロングジョンと呼ばれる、ノースリーブのウェットスーツです。


パドリングジョンというだけあって、お尻や足などがパドリングのときにラクなカッティングになっています。


長袖のごく普通のウェットスーツですと、パドルを漕ぐときに肩とひじが動かしにくいんです。私もカヤックを始めたばかりのときに、ウェアがなくてシュノーケリングに使っていた長袖タイプのウェットスーツを着て漕いでみましたが、漕ぎにくいし余計に疲れちゃってだめでした。やっぱり専用のものは考えて作ってありますよ。動きやすさが全然違います。



もしくは、こういった0.5mm厚の薄手のネオプレンウエアもありますので、それも動きやすくていいですね。

Lightn_zip3 Lightn_tights3

モンベル/ライトネオプレンジャケット、タイツなど。

しかも上下別々なので、着替えもトイレもラクです。



まだパドリングジョン一枚では寒いですから、ラッシュガードを中に着たり、パドリングジャケットを羽織ったりして調節しましょう。

特に、沈したあとは全身がぬれてますので、風に吹かれるとめちゃくちゃ寒くなります。真夏でもジャケットは持って行ったほうが安心ですよ。


パドリングジョンなど、ネオプレンのウェアは沈したときには体が冷えにくくていいのですが、沈しないでずっとカヤックの上で漕いでて汗ばむようなときには、蒸れたりしますので、そのようなときにも調整してくださいね。



パドリングジョンや薄手のウェットだったら、春から夏もOK。気温の高い日なら9月くらいでもいけると思います。
パドリングもしやすいし、シュノーケリングしても体が冷えにくいし、一枚持っておくと結構使えると思いますね♪






あ、パドリングジャケットで新色が入荷しました。



Dscn8422 Dscn8423

レベルシックス/ボナビスタ

キウィグリーン、バラルタブルー、オリンピックレッド、イエローのほかに、グレーが登場です。

薄手のジャケットで、フードがついてるのは便利ですよ。

普通のウィンドブレーカーでもいいんですが、パドリング用なので、袖口とウエストがしっかり留められるようになっています。水しぶきが入りにくくしてあるのですね。






海や湖など漕ぐフィールドでも違いますし、寒がりとか暑がりとかでも微妙に選ぶウェアは違ってきますね。

わからないことや在庫状況など、ご質問はお気軽にどうぞ♪

サウスウインド 045-222-1322 まで、お待ちしておりま~す(*゚▽゚)ノ




by よっしー

« シアトルスポーツの小物類、続々入荷中です! | トップページ | 気軽にカヤックフィッシングを楽しめる艇もあります! »

ウエア、用品類」カテゴリの記事

シーカヤックギア、グッズ」カテゴリの記事

新商品」カテゴリの記事

●イベント・スケジュール●

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31