« よっしーの車載コレクション~ファミリーで遊ぶ!釣りもする!編~ | トップページ | 【便利】スレイヤープロペル12LTにちょい置きロッドホルダー装着【艤装】 »

2017/08/19

高速インフレータブルカヤックのKXone スライダー445は簡単に組み立てられます!

こんにちは。ミズノです。高速インフレータブルカヤックのKXone スライダー445は簡単に組み立てられます!

Dscn1633

スライダー445は空気を入れるだけで組み立てができて、スイスイ高速ツーリングができる2人乗りカヤックです。組み立て方を簡単に紹介させて頂きます。

Dscn1594 Dscn1586 

収納されている状態です。(※横の黒いバッグにはパドルが入っています。カヤックだけの場合は青いバッグのサイズとなります。)背負えるリュックサックサイズなので家での保管も車内に積んでの運搬も楽にできます。

Dscn1584

現地に着いてバッグを開けたら、

Dscn1580

取り出して、

Dscn1581 Dscn1579 Dscn1576

広げていきます。

Dscn1617

空気を入れる為のバルブが3つあり、(※空気室が3つあります。)

Dscn1603

上の画像のように(※この状態が空気が抜ける状態です。)なっています。

このバルブの中央の黄色い部分を押し回して、

Dscn1601

上の画像のような飛び出た状態(空気を入れることができる状態)にします。

Dscn1606 Dscn1607

付属しているハンドポンプ(空気入れ)の先端を真ん中の空気室のバルブに取り付けます。(※押し込んだ後に時計回りに回すとロックできます。)

Dscn1597

空気圧をチェックするメーターがついているのでこのメーターでチェックしながポンピングして空気を入れていきます。(※赤い文字の目盛りで8PSIが適正空気圧です。黒い目盛りのほうは別の単位ですのでご注意くださいませ。)

Dscn1612_2

ちなみに小型の電動ポンプ(セビラー 12PSI ウォーターポンプ 別売り 7,480円(税別))を使用すれば、スイッチを入れるだけで組み立てができます。(※車のシガーソケットから電源をとれます。)

Dscn1651 Dscn1647

次にこの白いプラスチック板をカヤックの前側デッキ部分に取り付けます。(カヤックの前方向から波をかぶったときにカヤック内に水を入りづらくする波よけです。)

Dscn1622 

続いてサイドの空気室に空気を入れます。

Dscn1627

そのあとにシートを付けます。金具を4か所つけるだけで取り付けができます。

Dscn1629

シートの前に足をかけて踏ん張るためのベルトを取り付けます。このベルトの末端にはパドルを取り付けてパドルリーシュとして使用します。

Dscn1637 Dscn1641 Dscn1643

ひっくり返して船底にフィンを付けます。スライドして入れた後にピンを差し込めば固定できます。これで完成です。上記のように組み立てカヤックといっても簡単に早く組み立てられます。なるべく楽に組み立てて気楽にツーリングしたいなと方にオススメの艇です。その他気になる点がございましたらお気軽にご連絡下さいませ。宜しくお願い致します。

               サウスウインド  045-222-1322

« よっしーの車載コレクション~ファミリーで遊ぶ!釣りもする!編~ | トップページ | 【便利】スレイヤープロペル12LTにちょい置きロッドホルダー装着【艤装】 »

インフレータブル」カテゴリの記事

カヤックフィッシング」カテゴリの記事

シーカヤック ツーリング」カテゴリの記事

シーカヤック、ツーリングカヤック」カテゴリの記事

●イベント・スケジュール●

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30