タックル、ルアー

2018/07/21

【浮き袋】マダイのエア抜きその方法【注射針】

毎度ありがとうございます。サウスウインドのナガシマです。



先日、次号『カヌーワールドVol.17』の取材に行ってきました。テーマは「カヤックフィッシング&キャンプ」です。撮影は、これ以上ないくらいの大成功!?でした。10月の発売をお楽しみに!

002_2 012
マダイが朝からバンバラバンバン。魚探を見ながら「このへんでやりますか」と話しながらTGベイトを落としたら、1投入目でヒット。その後も魚探にはひっきりなしにマダイが映り、撮影は早くもOKに。イワシをたくさん食べて引きが強いシャローの夏マダイも最高ですね。

003 004_2  
ご協力いただいた千葉県木更津のカヤックショップ「FUN」の中世さんも、さすがのヒット。そして、カヤック大名こと自称カヤック犬のMさんも恒例の荷室に乗ることに成功し、ご満悦。

005 006
カヤックフィッシングのあとは、釣ったマダイを調理。中世さんのスバラシイ包丁さばきにより、キャンプでまさかの姿造りが爆誕。あと、真鯛の和風カルパッチョとか、アルミホイルを使って簡単にできる真鯛のヴァプールが完成。スタッフ全員で乾杯しておいしくいただきました。


というわけで、食べる分だけをキープするのはいいのですが、たくさんありすぎても困るのが、とくにマダイ。50~60㎝で2~3㎏くらいのマダイなら家族で1枚もあれば十分すぎるかと思います。自分の場合、ご近所さん用にもう1枚くらい確保するとしても、あとは釣れてもすべてリリースしています。とはいえマダイは釣りあげると浮き袋が膨張してひっくり返りやすく、適切な処置をしないとそのまま死んでしまいます。

 

こちらの動画でもご紹介したのですが、「あの、使っているエア抜き針ってなんですか?」「どこに刺しているんですか?」というご質問をいくつかいただきました。だいぶ前にこちらのブログでもエア抜きの方法をご紹介しましたが、最近はもうちょっと精度が高くなってきたので、あらためてご説明いたします。






続きを読む "【浮き袋】マダイのエア抜きその方法【注射針】" »

2018/05/26

【マダイ】オリカラTGベイト全4色で釣ってみた【6連発】

毎度ありがとうございます。サウスウインドのナガシマです。



 

4月ごろは低めに推移していた海水温が5月以降は安定し、カヤックフィッシングによる釣果も向上しています。なかでも、超人気ターゲットのマダイは各地でよく釣れていますね。マダイの乗っ込みもそろそろ終盤ですが、ラストスパートでもうちょいイケそうですので、海況のいい日にはぜひ挑戦してみてください。

5月も後半になると、産卵を終えたようなややスリムな個体のメスも目立つようになりますが、イワシをたくさん食べているマダイの引きは相変わらず超パワフルです。となると、使うべきルアーはイワシパターンにぴったりのTGベイトしかありません(といいつつ私の場合はいつもコレですが)。

33
婚姻色が薄れ、ヒレがパールブルーに彩られた野性的な魚体。今年釣ったマダイで一番かっこいい……かも。

というわけで、弊社のインスタにもあげましたが、キャスティングルアー館オリジナルのTGベイト60g全4色を使い、1日ですべてのカラーで釣るマダイチャレンジをやってみました。








続きを読む "【マダイ】オリカラTGベイト全4色で釣ってみた【6連発】" »

2018/05/14

【ナイフ】いつもカヤックに積んでいる小道具【ボガ】

こないだ、魚を絞めたあとにナイフを海に落としてしまったんですが、フリーフォールするナイフに中層の大型魚が反応して追っていくのが魚探に映ったのを見てしまいました。ジグには全然反応しないのに、ナイフには興味を示すとは……毎度ありがとうございます。サウスウインドのナガシマです。

P5130008
カヤックフィッシングのとき、忘れると釣りにならないものってありますよね。私の場合はナイフや絞め具、プライヤー、ハサミなどの小物と、フィッシュグリップなどのランディング用アイテムです。ま、キープする魚が釣れなければ出番のないものばかりなんですが、一応、こんなものを用意しています。

続きを読む "【ナイフ】いつもカヤックに積んでいる小道具【ボガ】" »

2018/05/04

【人気】ストールクイストのキーパーが売れてるんです【No.1】

毎度ありがとうございます。サウスウインドのナガシマです。



P5040024
弊社のインスタでも書きましたが、ようやく私もキャスティングルアー館オリジナルカラーのTGベイトを購入することができました。さらに、100gと120gのグロー系が安く売られていたのでゲット。何気にうれしい収穫です。ちなみに80g以上は「ソルティガTGベイト」としてリニューアルされたので、オリジナルの「TGベイト」としては廃番なんですね。なので、各ショップで安くなっているところも多いのではないでしょうか。これはこれでチャンスかもしれません。



P5040001
ところで、ストールクイストのPFD、キーパーがいますごく人気なんです。いま現在、私も着用しているライフジャケットなのですが、なぜよく売れているのか、ちと掘り下げてみたいと思います。







続きを読む "【人気】ストールクイストのキーパーが売れてるんです【No.1】" »

2018/04/30

【まとめの】TGベイトについて【まとめ】

毎度ありがとうございます。サウスウインドのナガシマです。




以前にもチラっと書きましたが、サウスウインドではこっそりひっそりインスタもやっています。ご存じでしたか? 知らねーよ!という厚いご声援は無視しまして、「サウスウインド」で検索していただけるとすぐに見つかると思います。今後は、サウスウインドの日々の様子のほか、インスタならではの速報性で新製品や中古艇の入荷情報などをお伝えすることも多くなると思いますので、よろしければフォローお願いいたします。なお、まことに申し訳ございませんが、サウスウインドでは公平販売のためにお客さまのアカウントのフォローおよびフォローバックはしておりません。何卒ご理解ご了承くださいませ。


Kk
先日、そのインスタにこんなリグを掲載しました。不肖ナガシマがただいま熱血研究中(笑)のダブルジグです。試してみたところ、可能性とともにいろいろな不具合も見つかりましたので、また再挑戦して、結果がでましたらご報告いたします。

P3100001
というわけで、ようやくキャスティングルアー館オリジナルカラーのTGベイトが発売されました。ルアー館に勤務する私の弟に聞いたところ、今回は製造ラインの遅れなどでかなり苦労したとのこと。ゴールデンウイークのカヤックマダイにはなんとか間に合ったカタチですが、ここであらためて過去のブログを交えてTGベイトの実力や使い方についてまとめてみたいと思います。それにしても、あらためて読むとTGベイトのこといろいろ書いてますね(笑)。





続きを読む "【まとめの】TGベイトについて【まとめ】" »

2018/04/22

【ロッド】TGベイトのタックルセッティング【リール】

毎度ありがとうございます。サウスウインドのナガシマです。





Y O 
先日、ひっそりやっているサウスウインドのインスタにも掲載しましたが、これはとても便利でした。スコッティのドリンクホルダーに、ダイソーの折りたためるペット皿を載せると、ジグなどのルアー受けにちょうどいいんです。スコッティのドリンクホルダーは底部に溝があって、ごくまれにフックが引っかかることがあります。魚探でマダイを見つけたら即投入が基本のTGベイティングでは、0.5秒の遅れが命取り(いつもながら大げさ)になることがあります。このシリコン製の受け皿があればフックが引っかかりにくいので、投入はかなりスムーズですよ。

I
ゆでたまご皿にもちょうどいいですね。

J
さて。

お客さまからTGベイトの使い方のご質問をよくいただくのですが、逆にタックルについておたずねすると、正直に申しまして、ロッドとリールがあまりよくないことが多いんです。このへんは自分自身もいまだに試行錯誤中なのですが、あくまでカヤックフィッシングに関していいますと、こんな感じの竿がいいんじゃないか、というものがあります。だらだら長く書いてますが、お時間のあるときにでもご高覧いただけますと幸いです。







続きを読む "【ロッド】TGベイトのタックルセッティング【リール】" »

2018/04/08

【釣り】でかバスも登場! ロッドアンドリール取材【雑誌】

毎度ありがとうございます。サウスウインドのナガシマです。







既報ではありますが、22年間「ロドリ」の愛称で親しまれてきたおなじみの釣り雑誌『ロッドアンドリール』が、4/26発売の6月号をもって休刊となることが決定しました。私も前職では出版社の地球丸に約14年間在籍し、編集部員のひとりとしてロドリにも長く携わってきました。思い出がありすぎるのでここでは多くを語りませんが、とにかくみなさんおつかれさまでした、と伝えたいです。いまロドリを編集しているのは外部の編集プロダクションであり、私もよく知る後輩くんたちが今後、路頭に迷うことはなさそうなのでとりあえず安心しております。5月以降、あらたに雑誌編集の仕事で活躍してくれることを願ってやみません。





さて。

そんな最後となるロドリですが、編集部から取材の依頼があったのは3月末。「じゃ、来週あたりカヤックでどこか釣りに行きませんか?」と例によってゆる~い連絡を受けて、取材日が決定。「とにかく最後の号なので、楽しくバスを釣る様子を伝えたいんです。なのでナガシマパイセンはカヤックとかパドルとかライジャケとかをとにかく人数分用意してください」といわれたので、ロドリさんからの依頼とあればこちらもテキトーに準備しました。

P4060007
ロドリ編集部からは、ズーシミこと志水くん、イッチーこと市川くん、特攻のサクこと坂田くんが参戦。ズーシミとサクちゃんにはバス用としてもド定番の軽量カヤック、ハリケーンカヤックスのスキマー116に乗ってもらうことに。マリブカヤックスの別ライン、エクスプロールのボラボラ(タンデム艇)にアングラー兼カメラマンのイッチーを前に乗せ、うしろでナガシマがコントロールしてサポートしました。

180406060605405_photo
そして今回、kayak55.comのホエールさんこと赤澤さん、チャン松さんこと松永さんにも最後のロドリの取材があることを伝えたところ、ぜひ参加したい!と即答をいただいたので忙しい合間にもかかわらず集まっていただきました。このおふたりもロドリでは長く「艇活。」というカヤックフィッシングの連載をしていた経緯があるため、気合いの入り方が違います。しのぶさん2艇にそれぞれガーミン魚探を搭載し、最後のロドリ取材の様子を克明に記録しようとカメラもばっちりマウント済みのガチ仕様。ちなみに、私ナガシマも連載中期より艇活部員として取材に参加していましたが、正直、ここまでマジなふたりは見たことないかも!?


P4060010
というわけで先日、行ってきたのは千葉県のダム湖。まだ桜が咲いていていて湖面を彩っていました。残念なことに、この日の天気予報は強風&爆風のち暴風。山間谷間のダム湖はまだなんとかなりますが、安全第一で風裏を探しながらのピンポイント狙いになりそうです。このダムでのカヤックフィッシングに詳しい赤澤さんの提案で、まずは春の定番?ともいえる上流へとバウを向けました。




続きを読む "【釣り】でかバスも登場! ロッドアンドリール取材【雑誌】" »

2018/03/04

【スレイヤー】カヤックでのスルメイカ釣りがなるほどおもしろい件【プロペル】

毎度ありがとうございます。サウスウインドのナガシマです。





P2280004

底潮がにごってきて、海の中もだいぶ春の雰囲気になってきました。まだ水温は低めなので、相模湾のマダイがぼちぼち乗っ込んでくるのはあと2週間ほど先になりそうな感じですね。



こんなときは、いつもと違う釣りモノを狙うのも楽しいもの。


続きを読む "【スレイヤー】カヤックでのスルメイカ釣りがなるほどおもしろい件【プロペル】" »

2018/02/25

【カヤック】おすすめトップウォータープラグ4選【フィッシング】

毎度ありがとうございます。サウスウインドのナガシマです。


P3310031
いま現在の和田長浜の水温はまだ14度くらいで、潮も澄み切って冬の水色ですが、もう少しすると黒潮の分流のポンプ効果により相模湾内の海水が循環して水温が上昇しはじめ、↑写真のように水質がトロンとしてやや緑がかった色になり、若干にごりが入ってきます。これがいわゆる春の潮。こうなると、いろいろな魚の活性がどんどん高くなってきます。

P3010021
春の潮になると小魚も多く回遊してくるようになり、ナブラやトリヤマが発生しやすくなります。そして、場合によってはフィッシングカヤックでも狙えるくらいの岸近くで壮大なボイルが起きることもあり、青物を狙ったトップウォーターフィッシングも楽しくなります。

青物は真冬でもトップウォーターで狙えるのですが、やはり神出鬼没。なので、カヤックフィッシングでは春~初夏のイワシパターンを攻略するのが手堅いといえます。そこで、ワラサを中心とした青物を狙う場合におすすめの、入手しやすく、だれでも使いやすいトップウォータープラグをご紹介したいと思います。





続きを読む "【カヤック】おすすめトップウォータープラグ4選【フィッシング】" »

2018/02/20

【カヤック】TGベイト150gはかなり使える【五目釣り】

毎度ありがとうございます。サウスウインドのナガシマです。





P2190009

昨年からTGベイトの150gもよく使っていますが、カヤックフィッシングでボチボチ好調です。





続きを読む "【カヤック】TGベイト150gはかなり使える【五目釣り】" »

より以前の記事一覧

●イベント・スケジュール●

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31